Titan FX 仮想通貨CFD取引

取引Trade

Titan FX 仮想通貨CFD取引

2023.10.03

2024.05.13

Titan FX(タイタン FX)では、仮想通貨CFDを全50銘柄お取引頂けます。25種類の仮想通貨と米ドルまたは日本円で構成された銘柄の中には、時価総額の高いビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)といったメジャー銘柄から、ステラ(XLM)、EOS(イオス)などのマイナー銘柄まで、幅広い仮想通貨が含まれます。

尚、Titan FXで取り扱う仮想通貨は、現物を保有しない差金決済「CFD」取引となるため、最大100倍のレバレッジをご活用頂くことが可能です。また、仮想通貨を原資産として保有しないため、別途仮想通貨ウォレット口座を開設する必要がございません。Titan FX独自の「Zero Pointテクノロジー」によって実現した業界トップクラスの狭小スプレッドで、ボラティリティの大きさが魅力の仮想通貨トレードをご体験ください。

Titan FX 仮想通貨CFDの特徴

Titan FX(タイタン FX)では、原則24時間365日、いつでも仮想通貨のダイナミックな値動きをお楽しみ頂くことが可能です。仮想通貨市場で最も時価総額の高いビットコインを始め、リップルやイーサリアムといったメジャーな銘柄からイオスやアバランチといったマイナーな銘柄まで、多様な仮想通貨取引を行って頂けます。尚、Titan FXでは、仮想通貨トレードに際し、別途仮想通貨専用ウォレットを開設する必要はございません。仮想通貨の原資産を売買しませんので、FX通貨ペアやその他の資産と同じMT4/MT5口座にてトレードを行っていただけます。Titan FXの仮想通貨CFDの特徴は次の通りです。

Titan FX 仮想通貨CFDの特徴

Titan FX 仮想通貨CFDの特徴

仮想通貨とは

仮想通貨とは、暗号通貨ともいわれるインターネット上で使用される資産です。2008年10月にサトシ・ナカモトと名乗る人物が発表した論文を元に、世界初の仮想通貨「ビットコイン」が誕生して以降、様々な仮想通貨が開発され続けています。現在では、20,000種類を超える仮想通貨銘柄が存在すると言われています。仮想通貨市場は、まだ歴史が浅いものの、ボラティリティの高さや将来的な決済手段・資産価値としての期待から、投機目的あるいは長期的な投資対象として世界中のトレーダーに人気の市場へと成長しました。今後、更なる成長が期待される仮想通貨市場ですが、世界最大のマーケットとなるFX市場とは異なる特徴を持つため、トレード開始前にご確認の上、仮想通貨取引を開始してください。


Titan FXの仮想通貨はCFD取引

Titan FX(タイタン FX)で取り扱う仮想通貨は、全てCFD(差金決済)取引となります。CFDとは、Contract For Differenceの略で、ポジション価格とイグジット価格の差額のみを決済するデリバティブ取引の一種です。仮想通貨の現物取引とは異なり、仮想通貨CFD取引では、実際に仮想通貨を所有する必要がありません。そのため、ステーキング報酬やハードフォーク時に対象の仮想通貨を受け取ることができないものの、短期トレードにおいて有利な要素が多いのが仮想通貨CFDの特徴です。例えば、仮想通貨の現物取引では上昇相場のみがトレードチャンスとなりますが、仮想通貨CFD取引では、下落相場であっても、「売りポジション」から入り、利益を追求することが可能です。

最大100倍のレバレッジを活用した取引が可能

Titan FX(タイタン FX)では、全ての仮想通貨銘柄において、最大100倍ものレバレッジを活用したトレードが可能です。「最大レバレッジ100倍」は、Titan FXのその他銘柄のレバレッジと比較すると低倍率となります。しかし、仮想通貨市場の大きなボラティリティを鑑みると、過度なリスクを負うことなく、効率よく短期トレードを行って頂けます。

2019年に日本の金融庁が法改正を実施したことにより、国内の仮想通貨取引業者が提供できるレバレッジは最大2倍までに引き下げられました。仮想通貨トレードにおいて、レバレッジが低くなると、必要証拠金が高額になり、取引のハードルが高くなるだけでなくトレード戦略の幅が狭まる可能性があります。例えば、1BTC=300万円のビットコインを購入するのに、レバレッジが2倍の場合は、最低150万円の証拠金が必要です。しかし、Titan FXなら100倍のレバレッジによって、わずか3万円からお取引頂けます。Titan FXでは、仮想通貨取引において最大100倍のハイレバレッジを適用することで、初心者の方でも仮想通貨取引を始めて頂きやすい環境を実現しています。

最大100倍のレバレッジ

最大100倍のレバレッジ

約定力の高さと低スプレッドを両立

Titan FX(タイタン FX)では、独自の「Zero Pointテクノロジー」によって、レイテンシー(遅延)のない優れた約定力と安定した低スプレッドを提供しています。「Zero Pointテクノロジー」によって、トレーダーの注文は数ミリ秒以内に執行されますので、ボラティリティの高い仮想通貨を高速かつ安定した約定環境下でお取引頂くことが可能です。また、Titan FXでは、リアルタイム相場の環境に最適なスプレッドを提示する変動スプレッド制を採用しています。仮想通貨取引においてもスプレッドコストを最小限に抑えることができますので、短時間で頻回取引を行うスキャルピングトレードも快適に行っていただけます。

ゼロカットシステムを採用

Titan FX(タイタン FX)の仮想通貨CFDは、その他の取扱銘柄と同様にゼロカットシステムを採用しており、口座残高を超える損失のリスクがありません。仮想通貨取引は、高いボラティリティが魅力の一つとなりますが、その価格変動の大きさから急騰・急落によって、口座の資金を失うリスクも高くなります。しかし、Titan FXではご入金頂いた金額以上の負債を抱えることはございませんので、ご安心ください。仮想通貨市場は、24時間365日取引が行われる市場ですので、相場のサイクルが他の金融商品より早くなる点にご留意頂き、お取引を開始してください。

  1. Titan FXでは、マイナス残高になった翌営業日のロールオーバー後、担当部署による精査の上、ゼロカットを適用させて頂きます。

Titan FX 仮想通貨CFDの取引条件

Titan FX(タイタン FX)では、仮想通貨市場の魅力を最大限に引き出せる取引条件を実現しております。口座タイプや銘柄毎に仮想通貨CFDの取引条件が異なりますので、不要なリスクを避け、安全かつ快適にお取引をお楽しみ頂けるよう、各取引条件をご確認の上、仮想通貨取引を開始して下さい。


Titan FX 仮想通貨CFDの取引銘柄

Titan FX(タイタン FX)では、25種類の仮想通貨を日本円(JPY)または米ドル(USD)で構成した種類の仮想通貨CFD銘柄にてお取引可能です。スタンダード口座とブレード口座では、Titan FXで取り扱う全ての仮想通貨銘柄にてお取引が可能ですが、マイクロ口座では、BTC/USD(ビットコイン/米ドル)のみのお取り扱いとなりますのでご注意ください。

仮想通貨CFDは、銘柄毎に1口座で保有できるポジションは最大20ロットまでで、仮想通貨CFDの最大保有ポジション数は、1口座あたり200ポジションまでとなります。また、仮想通貨CFDの銘柄毎に契約サイズが異なりますので、お取引の際はご注意ください。Titan FXの仮想通貨CFDの取扱い銘柄と各銘柄の最小/最大ロット数、契約サイズは次の通りです。

Titan FXの仮想通貨CFD取引銘柄一覧

  • スタンダード
    /ブレード

  • マイクロ

銘柄
(シンボル)
最小/最大ロット数 契約サイズ
ADA/JPY
(カルダノ/日本円)
0.01/10 1,000
ADA/USD
(カルダノ/米ドル)
0.01/10 1,000
BCH/JPY
(ビットコインキャッシュ/日本円)
0.01/10 10
BCH/USD
(ビットコインキャッシュ/米ドル)
0.01/10 10
BNB/JPY
(バイナンスコイン/日本円)
0.01/10 10
BNB/USD
(バイナンスコイン/米ドル)
0.01/10 10
BTC/JPY
(ビットコイン/日本円)
0.01/10 1
BTC/USD
(ビットコイン/米ドル)
0.01/10 1
DOG/JPY
(ドージコイン/日本円)
0.01/10 10,000
DOG/USD
(ドージコイン/米ドル)
0.01/10 10,000
ETH/JPY
(イーサリアム/日本円)
0.01/10 1
ETH/USD
(イーサリアム/米ドル)
0.01/10 1
LTC/JPY
(ライトコイン/日本円)
0.01/10 10
LTC/USD
(ライトコイン/米ドル)
0.01/10 10
SOL/JPY
(ソラナ/日本円)
0.01/10 10
SOL/USD
(ソラナ/米ドル)
0.01/10 10
TRX/JPY
(トロン/日本円)
0.01/10 25,000
TRX/USD
(トロン/米ドル)
0.01/10 25,000
XRP/JPY
(リップル/日本円)
0.01/10 10,000
XRP/USD
(リップル/米ドル)
0.01/10 10,000
AAV/JPY
(アーベ/日本円)
0.01/10 10
AAV/USD
(アーベ/米ドル)
0.01/10 10
ATM/JPY
(アトム/日本円)
0.01/10 100
ATM/USD
(アトム/米ドル)
0.01/10 100
AVX/JPY
(アバランチ/日本円)
0.01/10 100
AVX/USD
(アバランチ/米ドル)
0.01/10 100
CMP/JPY
(コンパウンド/日本円)
0.01/10 10
CMP/USD
(コンパウンド/米ドル)
0.01/10 10
DOT/JPY
(ポルカドット/日本円)
0.01/10 100
DOT/USD
(ポルカドット/米ドル)
0.01/10 100
EOS/JPY
(イオス/日本円)
0.01/10 1,000
EOS/USD
(イオス/米ドル)
0.01/10 1,000
GLM/JPY
(グリマー/日本円)
0.01/10 5,000
GLM/USD
(グリマー/米ドル)
0.01/10 5,000
KSM/JPY
(クサマ/日本円)
0.01/10 50
KSM/USD
(クサマ/米ドル)
0.01/10 50
LNK/JPY
(チェーンリンク/日本円)
0.01/10 100
LNK/USD
(チェーンリンク/米ドル)
0.01/10 100
MAT/JPY
(マティック/日本円)
0.01/10 1,000
MAT/USD
(マティック/米ドル)
0.01/10 1,000
NER/JPY
(ニア/日本円)
0.01/10 1,000
NER/USD
(ニア/米ドル)
0.01/10 1,000
UNI/JPY
(ユニスワップ/日本円)
0.01/10 100
UNI/USD
(ユニスワップ/米ドル)
0.01/10 100
XDC/JPY
(XDCネットワーク/日本円)
0.01/10 1,000
XDC/USD
(XDCネットワーク/米ドル)
0.01/10 1,000
XLM/JPY
(ステラ/日本円)
0.01/10 10,000
XLM/USD
(ステラ/米ドル)
0.01/10 10,000
XTZ/JPY
(テゾス/日本円)
0.01/10 1,000
XTZ/USD
(テゾス/米ドル)
0.01/10 1,000
もっと見る
ADA/JPY
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
ADA/USD
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
BCH/JPY
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
BCH/USD
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
BNB/JPY
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
BNB/USD
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
BTC/JPY
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
BTC/USD
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
DOG/JPY
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
DOG/USD
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
ETH/JPY
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
ETH/USD
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
LTC/JPY
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
LTC/USD
最小/最大ロット数 0.01/100
契約サイズ 100,000
SOL/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
SOL/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
TRX/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
TRX/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
XRP/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
XRP/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
AAV/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
AAV/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
ATM/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
ATM/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
AVX/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
AVX/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
CMP/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
CMP/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
DOT/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
DOT/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
EOS/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
EOS/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
GLM/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
GLM/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
KSM/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
KSM/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
LNK/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
LNK/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
MAT/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
MAT/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
NER/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
NER/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
UNI/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
UNI/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
XDC/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
XDC/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
XLM/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
XLM/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
XTZ/JPY
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
XTZ/USD
最小/最大ロット数 0.01/10
契約サイズ 100
もっと見る
銘柄
(シンボル)
最小/最大ロット数 契約サイズ
BTC/USD
(ビットコイン/米ドル)
0.01/10 0.1
BTC/USD
最小/最大ロット数 0.1/10
契約サイズ 0.1

契約サイズとは

契約サイズとは、1ロットあたりの通貨量のことでコントラクトサイズとも呼ばれています。Titan FXにおけるお取引の注文単位は「Lot(ロット)」となり、FX通貨ペアにおいては、全銘柄が1ロット=100,000通貨となります。しかし、仮想通貨CFDでは1ロット=1〜10,000通貨と銘柄ごとに異なりますのでご注意下さい。

Titan FX 仮想通貨CFDのレバレッジ

Titan FX(タイタン FX)の仮想通貨CFDは、全ての口座タイプと銘柄で最大100倍のレバレッジをご利用頂けます。通常、時価総額の高いメジャー仮想通貨によるお取引では、多額の証拠金が必要です。ボラティリティの高い仮想通貨取引において、多額の証拠金をリスクに晒すことは、メンタル的な負担が大きく、パフォーマンスにネガティブな影響を及ぼす可能性があります。しかし、Titan FXでは、全ての口座タイプにおいて最大100倍のレバレッジにより、証拠金を1/100に抑えることが可能です。また、仮想通貨CFDは、FX通貨ペア等が休場となる土日にもお取引頂けますので、週末前のレバレッジ制限等もございません。

レバレッジをかけて資金力を100倍にすることでダイナミックなお取引をお楽しみ頂ける一方で、リスクも大きくなりますが、Titan FXではゼロカットシステムを採用していますので、証拠金以上の損失は発生しません。損失を限定しながら、利益は上限なく追求して頂くことが可能ですので、初心者の方も安心して仮想通貨CFD取引をお楽しみください。

Titan FXのゼロカットシステムの詳細はこちら

Titan FX 仮想通貨CFDの取引時間

Titan FX(タイタン FX)の仮想通貨CFDは、月曜日から日曜日までの週7日、原則24時間お取引頂けます。通貨ペアやその他銘柄の多くが休場となるクリスマスシーズンや年末年始でも、仮想通貨市場は休みなくお取引頂くことが可能です。但し、週末はクローズ時間が4分早まり、日曜日のみ17時~19時(冬時間の場合18時~20時)の間は取引不可となります。また、週末には、インフラ整備のため急遽、取引時間が変更となる可能性がございますのでご留意下さい。

仮想通貨CFDの取引時間(日本時間)

取引銘柄 夏時間 冬時間
仮想通貨CFD全銘柄 6:01~翌5:59
(金~日曜日のみ翌5:55閉場)
(日曜日のみ17:00~19:00取引不可)
7:01~翌6:59
(金~日曜日のみ翌6:55閉場)
(日曜日のみ18:00~20:00取引不可)
夏時間
6:01~翌5:59
(金~日曜日のみ翌5:55閉場)
(日曜日のみ17:00~19:00取引不可)
冬時間
7:01~翌6:59
(金~日曜日のみ翌6:55閉場)
(日曜日のみ18:00~20:00取引不可)

Titan FX 仮想通貨CFDのスプレッド

Titan FX(タイタン FX)の仮想通貨CFDは、全ての口座タイプで変動スプレッド制を採用しています。Titan FX独自の「Zero Pointテクノロジー」によって、仮想通貨市場の環境に応じた最適かつ最小のスプレッドを提示しておりますので、トレーダーは常時、優位なスプレッドにて売買を執り行うことが可能です。また、Titan FXの仮想通貨CFDは全銘柄取引手数料無料でお取引頂けます。

Titan FXの仮想通貨CFDの平均スプレッドの目安は「Titan FX 仮想通貨CFDの平均スプレッド一覧」にてご確認ください。スプレッドは常時変動しておりますので、取引時にはMT4/MT5にて表示されるスプレッドをご確認ください。

Titan FXのZero Pointテクノロジーの詳細はこちら

Titan FX 仮想通貨CFDのスワップポイント

Titan FX(タイタン FX)の仮想通貨CFDはスワップポイントの対象です。仮想通貨CFDのスワップポイントは、クローズ価格に対して、買いポジションのスワップポイントは−20%、売りポジションのスワップポイントは−10%を乗じることで算出できます。仮想通貨CFDは、買い・売り共にマイナススワップとなるため、長期トレードをご希望の方は、スワップポイントによる取引コストを考慮して戦略を立てる必要があります。仮想通貨CFDの1日あたりスワップポイントは次の計算式にて算出できます。

Titan FX 仮想通貨CFDのスワップポイント計算式

取引数量×コントラクトサイズ
×クローズ価格
×スワップ(買い-25%または売り-15%)
÷ 100 ÷ 360

仮に、クローズ価格30,000USDのBTC/USDを0.1ロット売買した場合のスワップポイントは以下の通り算出できます。

買いポジションの場合

0.1 × 1 × 30,000 × -20 ÷ 100 ÷ 360
= 約-1.66USD

売りポジションの場合

0.1 × 1 × 30,000 × -10 ÷ 100 ÷ 360
=約-0.83USD

尚、Titan FXの仮想通貨CFDのスワップポイントは、日本時間で午前7時(サマータイム午前6時)のロールオーバーを跨いで、ポジションを翌日に持ち越した場合に発生します。土曜日には、金土日の3日分のスワップポイントが反映される点にご留意下さい。

Titan FX 仮想通貨CFD スワップポイント反映日

持越し期間 月曜日~火曜日 火曜日~水曜日 水曜日~木曜日 木曜日~金曜日 金曜日~土曜日
スワップ反映日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1日分 1日分 1日分 1日分 3日分
月曜日~火曜日
スワップ反映日 火曜日
1日分
火曜日~水曜日
スワップ反映日 水曜日
1日分
水曜日~木曜日
スワップ反映日 木曜日
1日分
木曜日~金曜日
スワップ反映日 金曜日
1日分
金曜日~土曜日
スワップ反映日 土曜日
3日分
  1. 金曜日から土曜日に持ち越したポジションを、土曜日または日曜日にクローズした場合でも、3日分のスワップポイントが反映されます。
  2. 土曜日から日曜日、または日曜日から月曜日にポジションを持ち越した場合、スワップポイントは発生しません。

Titan FX 仮想通貨CFD取引に関する注意点

Titan FX(タイタン FX)で、仮想通貨CFDをお取引頂く際には、以下の点にご注意下さい。


仮想通貨はボラティリティが高い

仮想通貨市場は、Titan FX(タイタン FX)で取り扱うその他のアセットクラスと比べてボラティリティが高い傾向にあります。メジャーFX通貨ペア取引と同じ感覚で仮想通貨CFD取引を行うと、その値幅の大きさに冷静な判断ができなくなる可能性もあります。しかし、このボラティリティの高さこそが仮想通貨取引における最大の魅力です。仮想通貨CFDのお取引は、ハイリスク・ハイリターンとなりますが、Titan FXではゼロカットシステムによって損失を証拠金までに限定しながらリターンを追求することができます。Titan FXの仮想通貨CFDトレードにおいては、ボラティリティの高さを考慮し、かつその特徴を最大限に生かしたトレード戦略を立てて下さい。

仮想通貨による入金はベース通貨へ変換される

Titan FX(タイタン FX)では、お客様の取引口座への入出金方法として仮想通貨をご利用頂くことが可能です。但し、仮想通貨で入金された場合、取引口座のベース通貨に変換されるため、ご入金頂いた仮想通貨をそのままお取引に利用することはできません。入出金通貨とTitan FXの取引口座のベース通貨との間で為替差損益が発生する点にご留意下さい。尚、Titan FXの入出金に対応している主要な仮想通貨は以下の通りです。

Titan FX 入出金対応の主要仮想通貨

ビットコイン(BTC)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、チェーンリンク(LINK)、イーサリアム(ETH)、テザー(USDT)、リップル(XRP)、USDコイン(USDC)

  1. Titan FXの取引口座へ仮想通貨にてご入金頂いた場合、入金反映時のレートにてベース通貨に変換されます。

銘柄によって契約サイズが異なる

Titan FX(タイタン FX)で仮想通貨CFDをお取引頂く際には、銘柄毎に契約サイズ(コントラクトサイズ)が異なりますのでご注意下さい。FX通貨ペアにおいては、スタンダード口座とブレード口座は1ロット=100,000通貨、マイクロ口座は1ロット=1,000通貨と全銘柄一律の契約サイズとなります。しかし、仮想通貨CFDでは、契約サイズが1ロットあたり1〜10,000通貨と銘柄毎に異なります。契約サイズの違いを意識せずに大きなポジションを建ててしまうと、必要証拠金が高額になり、短時間でロスカットが発動するリスクがありますので、契約サイズや注文量を十分にご確認の上、お取引を開始して下さい。

Titan FX 仮想通貨CFDの銘柄別の契約サイズはこちら

契約サイズをMT4/MT5で確認する方法

Titan FX(タイタン FX)の仮想通貨CFDの契約サイズは、取引ツール「MT4(MetaTrader4)/MT5(MetaTrader5)」よりご確認頂くことが可能です。Titan FXのMT4/MT5へログインし、「気配値表示」ウインドウにて取引条件を確認したい通貨ペアを右クリックして「仕様」を選択します。表示された取引条件画面にて契約サイズをご確認頂けます。尚、こちらの画面では、契約サイズの他、最小/最大取引量やスワップポイント、取引時間等の取引条件もご確認頂けますのでご活用下さい。

契約サイズをMT4/MT5で確認

マイクロ口座で取引可能な仮想通貨CFDはBTC/USDのみ

Titan FX(タイタン FX)は、合計50銘柄の仮想通貨CFDをお取り扱いしており、スタンダード口座とブレード口座では全銘柄のお取引が可能です。但し、Titan FXのマイクロ口座では、BTC/USD(ビットコイン/米ドル)のみの取扱いとなりますのでご留意ください。

マイクロ口座では、スタンダード口座とブレード口座の最小取引量の10分の1から注文することができ、BTC/USDをより少額からお取引頂くことが可能です。そのため、仮想通貨取引初心者の方や、少額資金から小ロットで取引したい方におすすめの口座タイプです。しかし、マイクロ口座は取引できる銘柄が限られますので、その他の幅広い仮想通貨銘柄をお取引された場合は、スタンダード口座とブレード口座を開設頂くことをおすすめします。スタンダード口座とブレードにおいても、最大100倍のレバレッジを活用することで、最小0.01ロットから少額資金にて仮想通貨をお取引頂けます。

Titan FX 仮想通貨CFDに関連するご質問(FAQ)

  1. Titan FXの仮想通貨CFDではスワップポイントが発生しますか?

    はい、Titan FXの仮想通貨CFDではスワップポイントが発生します。仮想通貨CFDのスワップポイントは、クローズ価格に対して、ロングは−20%、ショートは−10%を乗じることで算出できます。土曜日にポジションをクローズした場合、金土日の3日分のスワップポイントが反映されるためご注意ください。

    続きを読む

    2023.09.28

    お取引

  2. Titan FXで取引可能な仮想通貨CFDの銘柄を教えてください。

    Titan FXで取引可能な仮想通貨CFDは全50銘柄ございます。25種類の仮想通貨と米ドルまたは日本円で構成された銘柄の中には、時価総額の高いビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)といったメジャー銘柄から、ステラ(XLM)、EOS(イオス)などのマイナー銘柄まで、幅広い仮想通貨が含まれます。

    続きを読む

    2023.09.28

    お取引

  3. Titan FXでは週末も仮想通貨CFDを取引できますか?

    はい、Titan FXでは週末も仮想通貨CFDを取引できます。月曜日から日曜日まで原則24時間お取引頂けます。多くの銘柄が休場となるクリスマスシーズンや年末年始でも、仮想通貨市場は休みなくお取引頂くことが可能です。但し、日曜日のみ17時~19時(冬時間の場合18時~20時)の間は取引不可となります。

    続きを読む

    2023.09.28

    お取引

  4. Titan FXでは仮想通貨CFDを何倍のレバレッジで取引できますか?

    Titan FXでは、仮想通貨CFDを最大100倍のレバレッジでお取引頂けます。Titan FXでは口座残高(有効証拠金)によるレバレッジ制限がないため、常にレバレッジ100倍を活かした取引が可能です。但し、取引可能な最大ロット数は仮想通貨CFD全銘柄で10ロットが上限です。契約サイズは銘柄ごとに異なります。

    続きを読む

    2023.09.28

    お取引

  5. Titan FXで仮想通貨CFDを取引できる口座タイプを教えてください。

    Titan FXでは全ての口座タイプで仮想通貨CFDをお取引頂けます。スタンダード口座とブレード口座では、Titan FXが取り扱う全ての仮想通貨CFD銘柄を取引可能です。マイクロ口座では、BTC/USD(ビットコイン/米ドル)の1銘柄のみのお取扱いです。銘柄によって契約サイズが異なりますのでご注意ください。

    続きを読む

    2023.09.28

    お取引

期間限定
キャンペーン
デモトレードで最高賞金30万円! リスクゼロの水無月トレードコンテスト2024