XMTrading (エックス エム)|お取引に関するご質問

よくあるご質問(FAQ)Faq

“お取引” の検索結果 37 件

1 / 2 page

  1. Titan FX(タイタン FX)の取引口座に設定されているレバレッジは、クライアントキャビネットよりご確認頂けます。クライアントキャビネットへログイン後、「ダッシュボード」画面よりレバレッジを確認したい取引口座の「レバレッジ」欄にて適用されているレバレッジをご確認ください。

    続きを読む

    2022.12.20

    お取引

  2. Titan FX(タイタン FX)では、株価指数、貴金属やエネルギーのCFD商品には最大500倍のレバレッジが適用されます。仮想通貨CFDと米国株価指数CFDのみ、口座に設定されている最大レバレッジと関係なく、最大レバレッジは一律20倍となりますのでご注意ください。

    続きを読む

    2022.12.20

    お取引

  3. Titan FX(タイタン FX)では、1倍・25倍・50倍・100倍・200倍・300倍・400倍・500倍の8種類のレバレッジからご選択頂けます。但し、仮想通貨および米国株式においては、銘柄別に設定されている最大20倍のレバレッジが適用されますのでご注意ください。

    続きを読む

    2022.12.20

    お取引

  4. Titan FX(タイタン FX)では、口座残高や口座タイプによるレバレッジ制限はございません。但し、ボラティリティが変動しやすい週末・週明けに一部取引銘柄のレバレッジ制限を行っています。また、市場に大きな影響を与えるイベント発生時には、レバレッジ制限が発生する場合がございます。

    続きを読む

    2022.12.20

    お取引

  5. はい、Titan FX(タイタン FX)では、レバレッジの変更が可能です。レバレッジの引き下げは、クライアントキャビネットよりお客様ご自身にて設定変更頂けます。レバレッジの引き上げの場合は、Titan FXのサポートデスクまでレバレッジ変更をご希望の旨ご連絡頂く必要がございます。

    続きを読む

    2022.12.20

    お取引

  6. Titan FX(タイタン FX)では、ゴールドも変動制スプレッドが採用されているため、全ての時間帯において安定した低スプレッドでのお取引が可能です。また、Titan FXの独自技術Zero Pointテクノロジーにより他のFX業者と比較してもより狭いスプレッドでお取引頂けます。

    続きを読む

    2022.12.14

    お取引

  7. Titan FX(タイタン FX)では、米国株式CFDは口座タイプに関わらず、発注方式にDMA(Direct Market Access)方式を採用しています。DMA方式は、お客様からの注文が市場に直接流れるため、透明性が高く、より優れた環境下で適正スプレッドにてお取引頂けます。

    続きを読む

    2022.12.14

    お取引

  8. Titan FX(タイタン FX)では、変動制スプレッドを採用しているため市場の流動性が大きく影響します。流動性の低い時間帯(週明けや週末)、世界的な祝日(クリスマスや年末年始等)、重要な経済指標発表・要人発言時は、スプレッドが拡大しやすいタイミングとなりますのでご注意ください。

    続きを読む

    2022.12.14

    お取引

  9. Titan FX(タイタン FX)の各銘柄のスプレッドは、MT4/MT5の気配値表示内よりご確認頂けます。気配値表示を右クリックし、「スプレッド」を選択すると、気配値表示画面の右側にスプレッドが表示されます。リアルタイムのスプレッドの確認や各銘柄のスプレッド比較にご利用頂けます。

    続きを読む

    2022.12.14

    お取引

  10. Titan FX(タイタン FX)では、変動制スプレッドの採用とTitan FX独自のZero Pointテクノロジーにより、業界最狭スプレッドを実現しています。また、口座タイプ別に異なる発注方式を採用しており、ブレード口座では最小0pipsからの最狭スプレッドでお取引頂けます。

    続きを読む

    2022.12.14

    お取引

  11. Titan FX(タイタン FX)の各銘柄の取引条件は、MetaTrader4(MT4)/ MetaTrader5(MT5)の気配値表示より、ご希望の通貨ペアを右クリック後、「仕様」よりご確認頂けます。取引銘柄によって取引条件が異なりますので、事前にご確認ください。

    続きを読む

    2022.05.11

    お取引

  12. Titan FX(タイタン FX)では、FX通貨ペア60銘柄とCFD171銘柄(エネルギー、貴金属、株価指数、仮想通貨、米国株式)の合計231銘柄の金融商品をご用意しております。但し、米国株式は専用の株式CFD取引口座でのみお取引頂けます。

    続きを読む

    2022.05.11

    お取引

  13. はい、Titan FX(タイタン FX)では、取引銘柄毎に最大レバレッジが異なります。FX通貨ペア、エネルギー、貴金属、株価指数では最大500倍レバレッジをご利用頂けますが、仮想通貨および米国株式の最大レバレッジは20倍となりますのでご注意ください。

    続きを読む

    2022.05.11

    お取引

  14. いいえ、Titan FX(タイタン FX)では、外国為替と同様に日経平均株価(JPN225)も最大500倍のハイレバレッジを提供しています。口座残高によるレバレッジの規制もございませんので、常に最大500倍のハイレバレッジで日経平均株価(JPN225)をお取引頂けます。

    続きを読む

    2022.05.09

    お取引

  15. Titan FX(タイタン FX)の日経平均株価(JPN225)の取引時間は、夏時間と冬時間で異なります。夏時間の場合、日本時間 午前7時~翌5時59分(土曜日のみ翌5時55分閉場)、冬時間の場合は、午前8時~翌6時59分(土曜日のみ翌6時55分閉場)となります。

    続きを読む

    2022.05.09

    お取引

  16. いいえ、Titan FX(タイタン FX)では、スキャルピング取引に制限は設けておりません。Titan FXでは、スタンダード口座とブレード口座の2つの口座タイプを提供していますが、スキャルピング取引には、スプレッドの狭いブレード口座が最適です。

    続きを読む

    2021.11.03

    お取引

  17. スタンダード口座、ブレード口座ともに、指値・逆指値注文も含め、最大200ポジションまで同時に保有して頂けます。但し、1ポジション毎の最大取引量は、FX通貨ペア・株式指数で100ロット、メタルで50ロット、原油では20ロットとなっています。

    続きを読む

    2021.11.03

    お取引

  18. はい、ご利用頂けます。Titan FX(タイタン FX)では、EA(エキスパートアドバイザー)の利用に制限は設けておりません。但し、メタトレーダー4(MT4)/メタトレーダー5(MT5)では互換性がないため、対応するEAをご利用ください。

    続きを読む

    2021.11.03

    お取引

  19. Titan FX(タイタン FX)で採用しているメタトレーダー4(MT4)/メタトレーダー5(MT5)ではツールの仕様上、新規OCO注文は利用できません。但し、決済OCO注文、新規IFO注文は利用可能です。尚、IFO注文とは、OCO注文とIFD注文を組み合わせた取引手法です。

    続きを読む

    2021.11.03

    お取引

  20. はい、Titan FX(タイタン FX)では、「JPN225」というシンボル名で、日経平均株価(JPN225)の株価指数CFDの取引が可能です。尚、Titan FXではJPN225以外にもUS30やSPX500等、合計21種類の株価指数CFD商品を提供しています。

    続きを読む

    2021.11.03

    お取引


1 / 2 page

FXplus
限定イベント
FX通貨ペアorゴールドの利益率を競う!1位賞金50万円のトレードコンテスト