Titan FX 口座開設方法

Titan FX 口座開設方法Account

Titan FX 口座開設方法

2020.09.16

2022.05.06

Titan FX(タイタン FX)のリアル口座の開設方法は、口座開設フォームへアクセスし、お客様情報等の必要事項をご入力後、SMS(ショートメッセージ)認証とメールアドレスの認証を行うことで完了いたします。SMS認証により、お申し込みからリアルトレードの開始までに要する時間はわずか5分。本人確認手続きが未完了でも即リアルマネーによるお取引を開始して頂けます。

5分で即リアルトレード開始

Step1

Webお申し込み

3minutes

パソコンやスマートフォンからリアル口座申込みフォームにアクセスし、口座開設に必要な情報をご入力いただきます。

Step2

SMS認証

2minutes

携帯電話によるSMS(ショートメッセージ)認証と、メールアドレス認証が完了すると、即時に取引口座が開設されます。

Step3

証拠金入金

realtime

クレジットカードまたはオンラインウォレットにて、リアル口座に証拠金をご入金頂くと、即時資金が反映されます。*

Step4

トレード開始

MT4/5(メタトレーダー)をパソコンまたは、スマートフォンにインストールして、リアルトレードを開始頂けます。

国内銀行送金と仮想通貨による入金は、ご本人確認完了後にご利用可能になります。

Titan FX リアル口座の申し込み資格・条件

Titan FX(タイタン FX)のリアル口座は、以下の要件を満たす方が口座開設可能です。

Titan FX リアル口座の申し込み資格・条件

Titan FX リアル口座の申し込み資格・条件


満18歳以上の方

Titan FX(タイタン FX)のリアル口座の開設は、「満18歳以上」の方が対象です。満18歳以上の方であれば、学生であっても口座開設が可能です。また、口座開設の上限年齢は設けておりませんので、既に定年退職をされた方や、年金で生活されている方でもTitan FXの口座開設をお申し込み頂くことができます。

ご本人確認に必要な書類をご提出頂ける方

Titan FX(タイタン FX)ではご本人確認のため、リアル口座の開設後、有効期限内の写真付き身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード等)と、6カ月以内に発行された現住所証明書(保険証・住民票・印鑑登録証明書・公共料金請求書・領収書等)の提出をお願いしております。Titan FXにて入出金制限なくお取引をしていただくには、これらの確認書類を提出し、ご本人確認を完了させることが必須であるため、事前に必要書類のご準備をお願いいたします。

サービス対象地域にお住いの方

Titan FX(タイタン FX)は、日本を含む世界の国々にお住いの方々を対象に、国際的なサービスを提供するFX事業者です。但し、米国、オーストラリア、カナダをはじめとした一部地域でのサービスを提供しておりません。Titan FXのサービス非提供国(口座開設不可国)は、次の通りです。

Titan FXのサービス非提供国

米国、オーストラリア、ニュージーランド、バヌアツ共和国、カナダ、アフガニスタン、エチオピア、イラン、北朝鮮、スリランカ、シリア、チュニジア、イエメン、パキスタン、セルビア、トリニダード・トバゴ共和国

もっと見る閉じる

Titan FXリアル口座をお持ちでない方

すでにTitan FX(タイタン FX)のリアル口座をお持ちのお客様は、新たに新規でリアル口座を開設頂くことはできません。Titan FXでは、お一人様につき1メールアドレスの登録のみ有効(法人口座を除く)としております。すでにリアル口座をお持ちで、新たに別の口座を開設されたい場合は、クライアントキャビネットより追加口座開設をお申込みください。

Titan FX 口座開設手順

Titan FX(タイタン FX)のリアル口座開設のお申し込みは、まず口座開設フォームに必要事項をご入力頂き、SMS(携帯電話へのショートメッセージ)認証を完了後、ご登録のメールアドレスの認証を行います。SMS認証ができない、または有効な携帯電話番号をお持ちでない場合も口座開設して頂けます。


口座開設フォームの入力

Titan FX(タイタン FX)の口座開設フォームは、全部で3つのセクションに分かれており、全19項目へのご入力(ご選択)が必要です。口座開設フォームの各セクションでの入力内容は、次の通りです。

ユーザー登録個人/法人取引口座の選択、登録メールアドレスとログインパスワードの登録
取引口座の選択プラットフォーム、口座タイプ、レバレッジ、ベース通貨の選択
お客様情報の入力氏名、生年月日、住所、携帯電話番号等のお客様情報の入力とSMS認証

Titan FXのリアル口座開設のお申し込みは、こちらからアクセスしてください。

手順1 ユーザー登録

初めに、ユーザー登録を行います。個人取引口座・法人取引口座を選択し、Titan FX(タイタン FX)でご利用になるメールアドレスと、ログイン時に必要なパスワードを登録してください。

ユーザー登録

ユーザー登録

1口座の種類

例)個人取引口座

2メールアドレス

例)[email protected](パソコン用メールアドレスのみ登録可)

3パスワード

例)Password123

4メール受信の同意

メール受信を希望する場合はチェックを入れてください。

①個人取引口座・法人取引口座のうち、開設ご希望の口座を選択してください。Titan FX(タイタン FX)では、個人取引口座・法人取引口座ともに、レバレッジ等の取引条件は共通ですが、法人取引口座の場合は、Titan FX口座開設時にご入力頂く情報と提出書類が法人用となり、個人取引口座とは異なります。

②メールアドレスは、パソコン用のメールアドレスをご入力ください。Titan FXでは、ご登録用のメールアドレスとして、携帯電話のアドレスを使用することはできません。

③パスワードは、クライアントキャビネット(会員ページ)のログイン用パスワードです。パスワードはアルファベットと数字のみを使用し、必ず7文字以上の文字列、かつアルファベットの大文字と小文字を含み、少なくとも1つ以上の数字を使用してください。これらの要件を満たしていないパスワードの場合は、次の口座開設フォームへと進むことができません。なお、セキュリティの観点から、ご設定頂いたパスワードは、Titan FX(タイタン FX)より口座開設後にメール等でお知らせは致しませんので、お客様ご自身で管理頂きますようお願いいたします。

④メール受信の同意は、Titan FXからのメール受信を希望する場合はチェックを入れてください。取引時間や銘柄の仕様変更等のお知らせが送信されます。メール受信の設定は登録後に変更可能です。

入力が終わりましたら、「さぁ、始めましょう」をクリックし、次に進みます。

  1. Titan FX(タイタン FX)では、推奨ブラウザをGoogle Chromeとしております。リアル口座の開設の際は、Google Chromeをご利用頂き、口座開設をお申込みください。

手順2 取引口座を選択

次に、Titan FXで開設する取引口座の選択へ進みます。ご希望の取引口座の条件を選択してください。

取引口座を選択

取引口座を選択

1プラットフォーム

例)MT4

2口座タイプ

例)スタンダード

3レバレッジ

例)500:1

4ベース通貨

例)JPY

5利用規約への同意

確認後、チェックを入れてください。

①プラットフォームは、メタトレーダーの「MT4」または「MT5」をご選択ください。

②口座タイプは、「スタンダード」と「ブレード」の2種類から選択が可能です。スタンダード口座とブレード口座では、主にスプレッドと取引手数料が異なります。初めてTitan FXの口座開設する場合は、一般的なトレーダー向けの「スタンダード口座」を開設頂くことをおすすめします。

③レバレッジは、「1:1」「50:1」「100:1」「300:1」「400:1」「500:1」の6段階からご選択ください。前に表記されている数字がレバレッジ倍率となり、例えば「500:1」をご選択された場合には、開設した口座にて、Titan FX(タイタンFX)の最大レバレッジ倍率である500倍のお取引が可能となります。

④ベース通貨は、取引口座の基本通貨を指し、「JPY」「USD」「SGD」「EUR」の4種類よりご選択が可能です。例えば「JPY」を選択された場合には、基本通貨は日本円となり、ドルやユーロなどで入金された資金についても入金時のレートで日本円に両替され、日本円として管理いたします。口座開設後に入金や出金に利用される通貨をご選択頂くことをおすすめします。

⑤利用規約への同意は、Titan FX(タイタン FX)が提供しているサービスの各種条件をご確認頂いたことを示すものです。文書名をクリックするとPDFファイルが表示されますので、口座開設の際にご確認の上、チェックボックスにチェックを入れてください。

取引口座の選択が完了しましたら「次へ」をクリックします。

  1. Titan FX(タイタン FX)で開設頂いた口座の維持費(口座維持手数料)は一切かかりません。
  2. 本人確認手続きの完了後には、クライアントキャビネット(お客様専用のマイページ)から追加で14口座(合計15口座)まで開設が可能です。
  3. 開設済み口座の口座タイプとレバレッジは変更可能です。クライアントキャビネットのダッシュボードから、変更を希望される口座番号の横の鉛筆マークをクリックしてください。
  4. レバレッジ変更に関しては、保有ポジションがない場合に限り、レバレッジの引き下げ(例:500倍→100倍へ引き下げ)のみ、クライアントキャビネットから変更可能です。レバレッジの引き上げ(例:100倍→500倍へ引き上げ)を希望される場合は、Titan FXサポートデスクにご連絡ください。
  5. ベース通貨の変更は、取引や入金履歴のない口座のみ変更可能です。既に入金・取引履歴がある場合は、新規で追加口座を開設してご利用ください。

手順3 お客様情報の入力

最後に、お客様情報をご入力頂きます。口座開設お申し込みの完了後に本人確認書類をご提出頂き、本人確認を行いますので、必ず正確な情報をご入力ください。

お客様情報の入力

お客様情報の入力

1

例)Ichiro

2

例)Sato

3生年月日

例)03011980(自動的に「/」が挿入されます。)

①名②姓は、それぞれ頭文字(最初の文字)を大文字にし、半角アルファベットでご入力ください。

③生年月日は、「日→月→年」の順番で、数字が一桁の場合には前に「0"ゼロ"」を付けてください。例えば、1980年1月3日の場合には「03011980」と入力します。日/月/年の間の「/"スラッシュ"」は自動で挿入されます。

お客様情報の入力

お客様情報の入力

1住所

例)101,1-2-3 Chiyoda(マンション・ビル名は省略)

2市町村区

例)Chiyoda-ku

3都道府県

例)Tokyo

4郵便番号

例)1000001

5国名

例)Japan

6電話番号

例)9012345678(国番号を選択して、最初の「0」を抜いて入力)

①住所には、町名と番地、部屋番号をご入力ください。町名は半角アルファベットで、番地以下の数字は「-"ハイフン"」で繋いでください。また、マンションやアパートなどの集合住宅にお住いの場合は、部屋番号も入力します。建物名の入力は必要ありません。

②市町村区と③都道府県は、それぞれ半角アルファベットで入力してください。例えば、東京都千代田区にお住いの場合には、②に「Chiyoda-ku」、③に「Tokyo」となります。千代田区の「区(ku)」や、東京都の「都(to)」は省略しても構いません。

④郵便番号は、7桁の数字を「-"ハイフン"」無しでご入力ください。

⑤国は、口座開設お申し込み時の居住国を、選択肢の中から選択します。日本にお住まいの方は、選択肢より「Japan」を選択してください。

⑥電話番号は、国を選択した上で、携帯電話(スマートフォン)の番号を最初の「0」を抜いて入力してください。「-"ハイフン"」の入力は不要です。

全ての入力が完了しましたら、「認証コードを送信する」をクリックします。ご登録の携帯電話(スマートフォン)に認証コードが送信されます。SMS(ショートメッセージ)を受信できるアプリでご確認ください。

  1. 既にTitan FXに登録済みの携帯電話番号には認証コードの送信ができません。過去に登録されていない、新規の携帯電話番号をご使用ください。固定電話の番号は使用できません。

SMS認証ができない場合はこちらをご覧下さい。

手順4 SMS認証コードの入力

SMSで受信した6桁の認証コードを①認証コード欄に入力し、②「認証」ボタンをクリックします。しばらく(2、3分ほど)待っても認証コードが届かない場合は、「認証コードを再送する」から再度お試しください。

認証コードを入力します

認証コードを入力します

認証コードが正しく送信されると、「SMS認証が完了しました」のメッセージが表示されます。「取引口座を開設する」をクリックしてください。

登録完了

登録完了

SMS認証ができない場合の口座開設手順

SMS認証がうまくいかない、または有効な携帯電話番号をお持ちでない場合でも、本人確認書類ご提出による口座開設は可能です。SMS認証登録認証画面より、以下の手順にてお進みください。

手順:1

SMS認証できない方はこちら

手順:1

SMS認証できない方はこちら

「認証コード」入力欄の下に表示された「SMS認証ができない方はこちら」をクリックします。

SMS認証ができない方はこちらをクリック

SMS認証ができない方はこちらをクリック

手順:2

取引口座を開設する

手順:2

取引口座を開設する

「SMS認証がスキップされました」のメッセージが表示されます。「取引口座を開設する」をクリックしてください。

取引口座を開設するをクリック

取引口座を開設するをクリック

SMS認証をスキップした場合、本人確認の手続き(各種証明書の承認)の完了後に取引口座への入金とリアルトレードが可能になります。

ご本人確認に必要な書類はこちらをご覧下さい

口座開設情報が正常に送信されましたら、「ご登録ありがとうございます」のメッセージが表示されます。

ご登録ありがとうございます

ご登録ありがとうございます

Titan FX アカウント情報の送付

手順5 メールアドレス認証

口座開設フォームに入力されたご登録メールアドレス宛てに、Titan FX(タイタン FX)から「【重要】口座開設の最終ステップ:Eメール確認ボタンを押してください」という件名のメールが届きますので、本文中の「確認」をクリックしてください。

メールアドレス認証

通常、このメールは数分以内に届きます。口座開設情報を送信後、しばらく時間が経過してもメールが確認できない場合は、迷惑メールフォルダへ入っていないかご確認ください。

確認ボタンをクリックすると、WebブラウザでTitan FX(タイタン FX)内のページが開き、「メールアドレスの確認が完了しました」というメッセージが表示されます。

メールアドレスの確認が完了しました

メールアドレスの確認が完了しました

これにて、お客様側で必要なTitan FXリアル口座開設手続きは完了です。ご登録のメールアドレスと、口座開設申請の際に設定したパスワードで「クライアントキャビネット」にログインしてください。

クレジットカードまたはbitwallet(ビットウォレット)、SPICPAY(スティックペイ)にて入金頂くと、すぐにトレードを開始していただけます。クレジットカードは、初回の入金時のみ事前登録なしでご利用頂けます。

本人確認が未完了の場合の制限

SMS認証を行って口座開設した場合も、本人確認の手続きが完了するまでは、ご利用に関して以下の制限がかかりますのでご留意ください。

  1. 国内銀行送金と仮想通貨による入金は利用できません。
  2. 2回目以降のカードご利用時にはカード登録が必要です。
  3. 入金可能な上限額は1,000,000円です。
  4. 出金手続きはできません。

本人確認が完了すると、上記の制限はすべて解除され、通常の取引・お手続きがすべて可能になります。

ご本人確認に必要な書類はこちらをご覧下さい。

手順6 アカウント情報の送付

MT4(MT5)のリアル口座のログインに必要なアカウント情報は、Titan FX(タイタン FX)から送付される「【重要】TitanFX : MT4(MT5)口座ログイン情報」という件名のメールが記載されています。

【重要】TitanFX : MT4(MT5)口座ログイン情報<

MT4(MT5)をダウンロードしてインストールした後、メールに記載されている「口座番号(ログインID)」と「パスワード」、「サーバー」情報をMT4(MT5)のログイン画面に記入してご利用下さい。

Titan FX(タイタン FX)では、口座開設の際にSMS認証を行った場合も、SMS認証をスキップした場合も、いずれの場合も本人確認書類の提出が必要になります。ご登録のメールアドレスと、口座開設申請の際に設定したパスワードでクライアントキャビネットにログインして、本人確認書類をご提出ください。

Titan FX リアル口座の申込み方法・開設手順(動画)

Titan FX(タイタン FX)のリアル口座の申込み方法・開設手順に関するビデオをご覧頂けます。
Youtube

Titan FX 口座開設方法に関連するご質問(FAQ)

  1. はい、Titan FX(タイタン FX)では、SMS認証にて口座開設後、クレジットカード(初回のみ)、bitwallet、STICPAYによる入金及び取引が可能となります。但し、国内銀行送金や仮想通貨による入金と全ての出金に関しては、ご本人様確認手続き完了後にのみご利用可能です。

    続きを読む

    2022.02.04

    口座開設

  2. はい、Titan FX(タイタン FX)では、携帯電話によるSMS認証をご利用頂けない方でも口座開設可能です。携帯電話番号の入力欄にダミーの番号を入力して「認証コードを送信する」をクリックした後、「SMS認証ができない方はこちら」のリンクから口座開設完了ページへお進みください。

    続きを読む

    2022.02.04

    口座開設

  3. デモ口座は、MetaTrader4(MT4)/MetaTrader5(MT5)の「ファイル」メニュー内「デモ口座の申請」からお手続き頂けます。デモ口座用のサーバー(Titan FX-Demo01)を選択し、お客様情報を入力頂きますと、即時にデモ口座が開設されます。但し、デモ口座アカウント情報の送付は行っていないため、メモに控えることをお勧めします。

    続きを読む

    2021.11.03

    口座開設

  4. はい、Titan FX(タイタン FX)ではデモ口座に利用期限を設けています。利用期限はMT4/MT5で異なり、MT4では、口座開設日より30日間、MT5では、最終ログインより30日間となっております。

    続きを読む

    2021.11.03

    口座開設

  5. はい、Titan FX(タイタン FX)では、フリーメールアドレスでの登録が可能です。但し、外国からのメールを迷惑メール(スパムメール)として「迷惑メールフォルダー」に自動的に振り分ける場合があります。フリーメールアドレスにてご登録の場合、「迷惑メールフォルダー」を定期的に確認するよう、お勧めしています。

    続きを読む

    2021.11.03

    口座開設

  6. いいえ、Titan FX(タイタン FX)では、お一人様1メールアドレス制でのご登録となっており、ご家族間で同じメールアドレスを共有いただくことができません。各自、それぞれ異なるメールアドレスをご用意の上、Titan FXの口座開設を行ってください。

    続きを読む

    2021.11.03

    口座開設

  7. はい、Titan FX(タイタン FX)ではデモ口座に登録したメールアドレスをリアル口座でも登録して頂けます。ただし、リアル口座では、お一人様1メールアドレス制となっており、複数のメールアドレスでの登録はできませんので、ご注意ください。

    続きを読む

    2021.11.03

    口座開設

  8. Titan FX(タイタン FX)のリアル口座は、実際にお客様の資金にてトレードを行う口座です。対してデモ口座は、架空の資金でトレードを試せる口座を指します。実際の為替レートの変動を反映しており、取引条件も全く一緒のため、練習用口座としてご利用頂けます。尚、Titan FXのデモ口座には利用期限が存在しますが、リアル口座をお持ちの場合に限り無期限化が可能です。

    続きを読む

    2021.11.03

    口座開設

  9. Titan FX(タイタン FX)では、日本国内に在住のお客様の場合、満18歳から口座開設が可能です。尚、Titan FXでは口座開設における上限年齢の制限はございません。満18歳以上のお客様は、身分証明書と現住所証明書をご用意の上、リアル口座開設フォームよりお申し込みを行ってください。

    続きを読む

    2021.11.03

    口座開設

  10. Titan FX(タイタン FX)の口座開設は、口座開設フォームに入力するだけで、わずか5分ほどで完了します。お申込み後の本人確認手続きに必要な所要時間は、最短で30分、最長でも1日(翌営業日)です。尚、内容に不備等がある場合は、通常よりもお時間がかかる場合がございます。

    続きを読む

    2020.09.28

    口座開設

人気銘柄
日経225
低スプレッド&レバレッジ500倍日経225を取引するならTitanFX