Titan FXの口座タイプ

口座タイプAccount Type

Titan FXの口座タイプ

2023.11.08

2024.05.13

Titan FX(タイタン FX)では、全3種類の口座タイプを提供しております。幅広いトレーダーにご利用頂いている人気の口座タイプは手数料無料で豊富な銘柄の取引が可能な「スタンダード口座」です。「ブレード口座」は取引手数料が発生しますが、業界最狭水準のスプレッドを提供しています。「マイクロ口座」は、唯一最大レバレッジ1,000倍とマイクロロットを採用しており、少額投資に特化した口座タイプです。Titan FXではスプレッドや取引手数料、最小取引量などの特徴が異なる口座タイプをご準備しておりますので、個々のトレーダーにとって最適な取引環境でお取引頂くことが可能です。

スタンダード口座

ブレード口座

マイクロ口座

スタンダード口座

Titan FX(タイタン FX)のスタンダード口座は、1注文ごとの手数料が無い、STP方式を採用したアカウントとなります。スタンダード口座は、一般的なトレーダーに広く利用されている口座タイプであり、Titan FXを初めてご利用のお客様や、他のFX業者からお乗り換えのお客様は、当社のスペックをお試し頂くのに是非ご利用頂きたい口座タイプです。Titan FX(タイタン FX)のスタンダード口座は、1注文ごとの手数料が無い、STP方式を採用したアカウントとなります。一般的なトレーダーに広く利用されており、初めてTitan FXをご利用するお客様におすすめの口座タイプです。

スタンダード口座の詳細
ブレード口座

Titan FX(タイタン FX)のブレード口座は、注文ごとに$3.5の手数料で、Titan FX最大の特徴である業界最狭水準のスプレッド(0pips~)をご利用頂ける、ECN方式を採用したアカウントとなります。手数料(コスト)とトレードによる損益を明確に管理したいプロトレーダーや、スキャルピングなどの高速取引を行うトレーダーにご利用頂きたい口座タイプです。ブレード口座は、注文ごとに$3.5の手数料で、Titan FX最大の特徴である業界最狭水準のスプレッド(0pips~)をご利用頂ける、ECN方式を採用したアカウントとなります。

ブレード口座の詳細
マイクロ口座

Titan FX(タイタン FX)のマイクロ口座は、手数料無料ながら、三つの口座タイプの中で唯一最大1,000倍のレバレッジをご利用頂けるアカウントとなります。1ロットあたりの取引単位が1,000通貨と、スタンダード口座やブレード口座より小さい契約サイズでの取引が可能です。少ない初期証拠金でリスクを抑えながらトレードを開始されたい初心者の方にご利用頂きたい口座タイプです。

マイクロ口座の詳細
スタンダード口座

Titan FX(タイタン FX)のスタンダード口座は、1注文ごとの手数料が無い、STP方式を採用したアカウントとなります。スタンダード口座は、一般的なトレーダーに広く利用されている口座タイプであり、Titan FX(タイタン FX)を初めてご利用のお客様や、他のFX業者からお乗り換えのお客様は、当社のスペックをお試し頂くのに是非ご利用頂きたい口座タイプです。

スタンダード口座の詳細
ブレード口座

Titan FX(タイタン FX)のブレード口座は、注文ごとに$3.5の手数料で、Titan FX最大の特徴である業界最狭水準のスプレッド(0pips~)をご利用頂ける、ECN方式を採用したアカウントとなります。手数料(コスト)とトレードによる損益を明確に管理したいプロトレーダーや、スキャルピングなどの高速取引を行うトレーダーにご利用頂きたい口座タイプです。

ブレード口座の詳細
マイクロ口座

Titan FX(タイタン FX)のマイクロ口座は、手数料無料ながら、三つの口座タイプの中で唯一最大1,000倍のレバレッジをご利用頂けるアカウントとなります。1ロットあたりの取引単位が1,000通貨と、スタンダード口座やブレード口座より小さい契約サイズでの取引が可能です。少ない初期証拠金でリスクを抑えながらトレードを開始されたい初心者の方にご利用頂きたい口座タイプです。

マイクロ口座の詳細
発注方法(執行方法)
STP(Straight Through Processing)Instant Market方式
ECN(Electronic Communications Network、
電子証券ネットワーク)
方式
STP(Straight Through Processing)Instant Market方式
スプレッド方式と方針
変動方式(Zero Pointテクノロジーによってリクイディティプールから最良のプライスマッチング)
最大レバレッジ
1:500
1:500
1:1,000
ベース通貨
日本円(JPY)・米ドル(USD)
シンガポールドル(SGD)・ユーロ(EUR)
最低入金額
なし(*1)
取引手数料
なし
片道3.5USD相当額
なし
最小注文数
0.01ロット
0.01ロット
0.1ロット
最大注文数
100ロット
取引銘柄
FX通貨ペア:銘柄
仮想通貨CFD:銘柄
エネルギーCFD:銘柄
ソフトコモディティCFD:銘柄
貴金属CFD:銘柄
株価指数CFD:銘柄
株式CFD:銘柄(*2)
FX通貨ペア:銘柄
仮想通貨CFD:銘柄
エネルギーCFD:銘柄
ソフトコモディティCFD:銘柄
貴金属CFD:銘柄
株価指数CFD:銘柄
株式CFD:銘柄(*2)
FX通貨ペア:銘柄
仮想通貨CFD:銘柄(*3)
貴金属CFD:銘柄
スプレッド
最小1.0pips~
最小0.0pips~
最小1.4pips~
マージンコール
証拠金維持率90%を下回った場合
ロスカット
証拠金維持率20%を下回った場合
追加証拠金の要求
なし
ボーナス(*4)
あり

初回最低入金額、最低入金額の制限はありませんが、入金方法毎に最低入金額が定められています。

株式CFDは、MT5口座のみで取り扱っております。

仮想通貨CFDは、MT5口座のみで取り扱っております。

Titan FXでは定期的なボーナスキャンペーンはありませんが、不定期で豪華賞品やキャッシュバックが受け取れるキャンペーンが実施されます。詳細はこちらをご覧下さい。

Titan FX 口座タイプの特徴

Titan FX(タイタン FX)では、幅広いトレーダーのニーズに応えるべく、「スタンダード口座」「ブレード口座」「マイクロ口座」と、特徴の異なる3種類の口座タイプを提供しております。Titan FXの各口座タイプの特徴や主な違いをご確認の上、ご自身のトレードスタイルに最適な口座タイプをご選択ください。

3つの口座タイプ

3つの口座タイプ


Titan FX スタンダード口座の特徴

Titan FX(タイタン FX)のスタンダード口座は、合計300種類近くの豊富な銘柄を取引手数料無料かつ最大500倍のレバレッジで取引できる口座タイプとなります。スタンダード口座で取引にかかるコストはスプレッドのみのため、手数料を気にせずシンプルなコスト管理が可能です。更に、豊富な銘柄でのお取引が可能ですので、万が一FX通貨ペアにはこれといったエントリーポイントがない場合でも、仮想通貨や貴金属、株式等のCFD商品にて取引チャンスを狙うことが可能です。

スタンダード口座のスプレッドに関しては、ブレード口座と比較すると若干広い設定にはなりますが、「Zero Pointテクノロジー」によって、FX業者の中でも比較的狭い水準の安定したスプレッドを提供しております。最小0.01ロットという少額からトレードを始めることも可能ですので、Titan FXのスタンダード口座は、初めてTitan FXをご利用頂く方にとって、最もシンプルで使いやすい取引環境を実現しております。Titan FXスタンダード口座は裁量取引やスイングトレードに向いており、初心者から上級トレーダーまで幅広いトレーダーにおすすめの口座タイプです。

Titan FX ブレード口座の特徴

Titan FX(タイタン FX)のブレード口座は、豊富な取引銘柄を最低0.0pips~の業界最狭水準のスプレッドで取引できる口座タイプです。Titan FXのブレード口座は、Titan FXが提供する口座タイプの中で唯一取引手数料が発生します。しかし、極めて狭いスプレッドを提供しておりますので、片道3.5USD/1ロットの手数料を加味しても、他の口座タイプより取引にかかるトータルコストを低く抑えることが可能です。一般的には、低スプレッドタイプの口座の最大レバレッジは、スタンダードタイプの口座より低く制限される場合があります。しかし、Titan FXのブレード口座ではスタンダード口座と同じ最大レバレッジ500倍でお取引頂けますので、証拠金を低く抑えることも可能です。

また、Titan FXのブレード口座は3つの口座タイプの中で唯一、発注方式に「NDD ECN方式」を採用しており、人為的な介入がなく、提携する金融機関と直接マッチングが行われます。そのため、リクオートなしの99.8%以上という高い約定率を実現しており、スリッページを低く抑えてお取引頂くことが可能です。Titan FXのブレード口座は、取引にかかるトータルコストを抑えたい、スキャルピングなど高速取引や大口注文を行うトレーダーにおすすめの口座タイプです。

Titan FX マイクロ口座の特徴

Titan FX(タイタン FX)のマイクロ口座は、「1ロット=1,000通貨のマイクロロット×ハイレバレッジ×取引手数料無料」といった取引条件によって、他のどの口座タイプよりも少額から取引を始めることができる口座タイプです。最小100通貨からお取引頂くことが可能ですので、FX初心者の方も安心して小さい単位の取引から初めて頂けます。更に、マイクロ口座は、Titan FXが提供する口座タイプの中で唯一最大1,000倍のハイレバレッジでお取引頂けますので、証拠金を抑えてダイナミックな取引をすることが可能です。但し、取引銘柄はFX通貨ペアとゴールド、シルバー、ビットコインの合計37銘柄に限定されているためご注意ください。

少額取引に特化したTitan FXのマイクロ口座ですが、約定環境についてはスタンダード口座と同じ STP方式を採用し、高い約定率と透明性の高さを確保しておりますのでご安心ください。初回最低入金額の制限もなく、より取引を始めやすい環境を実現しておりますので、FX初心者や少額で取引を始めたい方、リスクを抑えながらリアル環境で取引練習がしたい方にはマイクロ口座がおすすめです。

Titan FX 各口座タイプの主な違い

Titan FX(タイタン FX)が提供する3種類の口座タイプの特徴を比較する上で、各口座タイプの違いを把握しておくことは重要です。Titan FXのスタンダード口座、ブレード口座、マイクロ口座の主な違いは次の通りです。

Titan FXの各口座タイプの主な違い

  スタンダード口座 ブレード口座 マイクロ口座
最大レバレッジ 500倍 1,000倍
取引手数料 なし 片道3.5USD/1ロット なし
スプレッド 最小1.0pips~ 最小0.0pips~ 最小1.4pips~
1ロットあたりの通貨量 100,000通貨 1,000通貨
取引銘柄 全銘柄
(全銘柄)
FX通貨ペア、
ビットコイン、
ゴールド、
シルバー
(全銘柄)
初回最低入金額 なし
発注方式 STP方式 ECN方式 STP方式
最大レバレッジ
スタンダード口座 500倍
ブレード口座 500倍
マイクロ口座 1,000倍
取引手数料
スタンダード口座 なし
ブレード口座 片道3.5USD
/1ロット
マイクロ口座 なし
スプレッド
スタンダード口座 最小1.0pips~
ブレード口座 最小0.0pips~
マイクロ口座 最小1.4pips~
1ロットあたりの通貨量
スタンダード口座 100,000通貨
ブレード口座 100,000通貨
マイクロ口座 1,000通貨
取引銘柄
スタンダード口座 全銘柄
(全銘柄)
ブレード口座 全銘柄
(全銘柄)
マイクロ口座 FX通貨ペア、
ビットコイン、
ゴールド、
シルバー
(全銘柄)
初回最低入金額
スタンダード口座 なし
ブレード口座 なし
マイクロ口座 なし
発注方式
スタンダード口座 STP方式
ブレード口座 ECN方式
マイクロ口座 STP方式
もっと見る

Titan FX(タイタン FX)のリアル口座を新規開設される方は、最もベーシックな口座タイプの「スタンダード口座」がおすすめです。しかし、お客様のトレードスタイルによって重要視すべきスペックは異なりますので、ご自身のトレードスタイルにマッチした口座タイプをお選びください。

Titan FX 全口座タイプの共通点

Titan FX(タイタン FX)が提供する3種類の口座タイプはそれぞれ、取引手数料やスプレッド、最大レバレッジなどの取引条件が異なります。しかし、全ての口座タイプにおいて共通している点もございます。Titan FXの全口座タイプの共通点をご確認の上、実際のお取引にお役立てください。

各口座タイプの共通点

各口座タイプの共通点


ゼロカットシステムを採用

Titan FX(タイタン FX)が提供する3種類の口座タイプは、全て「ゼロカットシステム」を採用しております。ゼロカットシステムとは、証拠金を超える損失が発生した際に、マイナス分をTitan FXが補填することで、口座残高をゼロにリセットするシステムです。ゼロカットシステムによって、トレーダーは追証(追加証拠金)を支払う必要はなく、損失を入金額までに抑えることが可能です。Titan FXの最大500倍(マイクロ口座は最大1,000倍)のハイレバレッジ取引では、大きな利益を狙える反面、損失リスクも高まります。しかし、Titan FXは全ての口座タイプにおいてゼロカットシステムが適用されますので、損失リスクを最小限に抑えて、ダイナミックな取引をお楽しみ頂けます。

業界屈指の優れた約定力

Titan FX(タイタン FX)では、口座タイプに関わらず、Titan FX独自の「Zero Pointテクノロジー」によって業界屈指の優れた約定環境にてお取引頂けます。Zero Pointテクノロジーは、かつては世界の主要金融機関において、高頻度トレーダーやクオンツアナリストのみが利用できた最先端のインフラストラクチャーです。数々の革新的技術を駆使することで、リクオートなしの約定率99.8%以上とゼロに近いレイテンシー(遅延)を実現しております。Titan FXでは口座タイプによってスプレッドの開きに違いがございますが、全ての口座タイプにおいて、「Zero Pointテクノロジー」による安定したスプレッドでのお取引が可能です。

ロスカット水準20%

Titan FX(タイタン FX)では全ての口座タイプにおいて、ロスカット水準は共通の証拠金維持率20%となります。ロスカットとは、お客様の損失を最小限に抑えるために、相場急変時に自動的にポジションを強制決済するシステムです。Titan FXのロスカット水準「証拠金維持率20%」というのは、他のFX業者と比較しても低い水準となります。つまり、相場急変時であっても少しでも長くロスカットに耐えることが可能となります。また、FX業者の中には、口座タイプによってロスカット水準が異なる場合もあり、複数口座を保有していると証拠金管理がより複雑になります。しかし、Titan FXでは全ての口座タイプにおいて共通の水準となりますので、一定の基準で資金管理をすることが可能です。

Titan FXのロスカット水準の詳細はこちら

最低入金額の制限なし

Titan FX(タイタン FX)では、全ての口座タイプ共通で最低入金額の制限がありません。(初回入金の際の最低入金額制限もございません。)各入金方法毎に設定された最低入金額以上であれば少額からの入金が可能です。全ての口座タイプにおいて、入金手数料も無料のため、コストを抑えてお取引頂けます。特に、少額取引に特化した口座タイプのマイクロ口座では、初期費用を抑えてTitan FXでのお取引を開始して頂くことが可能です。

Titan FXの入金方法毎に設定された最低入金額の詳細はこちら

NDD方式を採用

Titan FX(タイタン FX)では、全ての口座タイプにおいて、発注方式はNDD方式となります。NDD方式とは「No Dealing Desk」の頭文字を取っており、人為的な介入がなく、トレーダーの注文が直接インターバンク市場に流れる発注方式を指します。Titan FXでは、ディーラーを介さずに注文が執行されますので、不利なレート操作等が行われることはなく透明性の高さを確保しております。但し、NDD方式の中にもいくつかの分類があり、スタンダード口座とマイクロ口座はSTP方式、ブレード口座はECN方式となります。ECN方式は、ブローカーが仲介することなく、提携する金融機関と直接的に注文が約定されるためより機関投資家グレードの約定力とスプレッドを実現しています。但し、私設電子取引システムにアクセスするため、Titan FXのブレード口座には外付けの手数料が発生する点に注意が必要です。

Titan FXの口座タイプ別のスプレッドと発注方式はこちら

各口座タイプの共通点

各口座タイプの共通点

両建て取引が可能

Titan FX(タイタン FX)は、全ての口座タイプにおいて両建て取引を行って頂けます。両建て取引とは、同じ銘柄の売りポジションと買いポジションを同じタイミングで保有する手法を指します。同時に同じロット数の両建てポジションをエントリーすると、含み益と含み損が相殺し合う形になり、相場急変時にリスクヘッジをすることが可能となります。FX業者の中には、両建て取引に制限を設けている場合もありますが、Titan FXでは、全ての口座タイプにおいて同一口座内に限り両建て取引を行って頂けます。両建て取引はリスク管理をする上で便利な取引手法ではありますが、複数口座間の両建て取引やゼロカットを悪用した両建ては禁止されています。Titan FXで両建て取引をされる際は、十分にご注意ください。

Titan FX 各口座タイプに適したトレードスタイル

Titan FX(タイタン FX)の3種類の口座タイプ「スタンダード口座」「ブレード口座」「マイクロ口座」は、取引条件の違いから最適なトレードスタイルが異なります。Titan FXが提供する各口座タイプのスペックを最大限に活かして利益獲得に繋げるために、口座タイプごとに最適なトレードスタイルをご確認ください。

Titan FX各口座タイプに適したトレードスタイル

  スタンダード口座 ブレード口座 マイクロ口座
裁量取引やスイングトレードメインの方 〇 △ △
少額からリスクを抑えて投資したい方 △ △ 〇
取引手数料無料で取引したい方 〇 × 〇
スキャルピングやEA(自動売買)メインの方 △ 〇 ×
豊富な銘柄で取引チャンスを最大限掴みたい方 〇 〇 ×
新しい銘柄・戦略を試してみたい方 △ △ 〇
裁量取引やスイングトレードメインの方
スタンダード口座 〇
ブレード口座 △
マイクロ口座 △
少額からリスクを抑えて投資したい方
スタンダード口座 △
ブレード口座 △
マイクロ口座 〇
取引手数料無料で取引したい方
スタンダード口座 〇
ブレード口座 ×
マイクロ口座 〇
スキャルピングや
EA(自動売買)メインの方
スタンダード口座 △
ブレード口座 〇
マイクロ口座 ×
豊富な銘柄で取引チャンスを
最大限掴みたい方
スタンダード口座 〇
ブレード口座 〇
マイクロ口座 ×
新しい銘柄・戦略を試してみたい方
スタンダード口座 △
ブレード口座 △
マイクロ口座 〇
もっと見る

裁量取引やスイングトレードメインの方

Titan FX(タイタン FX)で裁量取引やスイングトレードを行いたい方には「スタンダード口座」がおすすめです。Titan FXのスタンダード口座は、ブレード口座と比較すると、スプレッドは広めに設定されています。しかし、市場の動向をゆっくり分析しながら長期的にポジションを保有するトレードスタイルでは、広いスプレッドによる影響をあまり受けずにお取引頂くことが可能です。更に、スタンダード口座は全ての銘柄を手数料無料で取引できるため、取引の度に発生する手数料も気にする必要がありません。Titan FXのスタンダード口座はトレードコストも管理しやすくなるため、裁量取引やスイングトレードといった長期的なトレードスタイルに適しています。

少額からリスクを抑えて投資したい方

Titan FX(タイタン FX)で少額資金からリスクを抑えて取引をしたい方には「マイクロ口座」がおすすめです。Titan FXのマイクロ口座は、Titan FXで提供している3つの口座タイプの中で最も小さな取引量で、少額資金から取引を始めることができる口座タイプです。マイクロ口座では、1ロットあたりの通貨量が1,000通貨となっており、スタンダード口座やブレード口座と比較して10分の1の取引量からトレードを始めることができます。また、最大1,000倍のハイレバレッジを活用することで、必要証拠金を最小限に抑えつつ、大きな金額を取引することも可能となります。FX初心者や少額資金からスタートしたい方にとって、Titan FXのマイクロ口座は最適な環境を提供しています。

取引手数料無料で取引したい方

Titan FX(タイタン FX)で、取引手数料を気にせずお取引したい方は、取引手数料無料の「スタンダード口座」と「マイクロ口座」がおすすめです。Titan FXのスタンダード口座は、FX通貨ペアから多彩なCFD商品まで全取引銘柄を手数料無料で取引できるため、幅広い銘柄を取引したい方におすすめです。一方、マイクロ口座は取引銘柄は限定されてしまいますが、3つの口座タイプの中で最も少額から取引を始めることができ、スタンダート口座同様、手数料無料のため、スプレッド以外のコストを気にすることなくお取引頂けます。取引手数料が無料のスタンダート口座とマイクロ口座では、シンプルなコスト管理が可能となりますので、ご自身のトレード資金や取引を行いたい銘柄等に応じて、口座タイプをご選択ください。

スキャルピングやEA(自動売買)メインの方

Titan FX(タイタン FX)でスキャルピングトレードやEAによる自動売買を行いたい方は「ブレード口座」がおすすめです。Titan FXのブレード口座は最低0.0pips〜という業界最狭水準のスプレッドとリクオートなしの99.8%以上という高い約定率を実現しています。ブレード口座は、1ロットあたり片道3.5USDの手数料がかかりますが、他の口座タイプと比較してスプレッドが狭いため、短期トレードを繰り返すスキャルピングにおいてもトータルコストを低く抑えることが可能です。更に、Titan FXのブレード口座は高速かつ高い約定力を実現しているため、EAが設定通りにトレードを実行してくれる信頼性も高くなります。取引頻度の多いトレーダーやEAによる自動売買メインのトレーダーには、ブレード口座が最適な環境を提供しています。

豊富な銘柄で取引チャンスを最大限掴みたい方

Titan FX(タイタン FX)で豊富な銘柄で取引を行いたい方は、「スタンダード口座」と「ブレード口座」がおすすめです。Titan FXが提供している300種類近くの豊富な銘柄を全て取引できるのはこの2つの口座タイプになります。多くの取引銘柄を取引できるということは、常に移り変わる市場において様々な取引チャンスを逃すことなく、トレード機会を最大限に得られるメリットがあります。取引手数料を気にせず、中~長期トレードを行うことが可能なスタンダード口座か、極狭スプレッドで短期トレードに向いているブレード口座か、ご自身のスタイルに最適な口座タイプを選ぶことでより多くの取引チャンスを掴んでください。尚、Titan FXのマイクロ口座はスタンダード口座、ブレード口座と比較すると取引銘柄が限られますので、取引を開始する際は予め取引可能銘柄をご確認ください。

新しい銘柄・戦略を試してみたい方

Titan FX(タイタン FX)で新しい取引銘柄やトレード戦略を試してみたいという方は「マイクロ口座」がおすすめです。Titan FXのマイクロ口座は初回入金額に制限がないだけでなく、Titan FX内で最も小さな取引量からお取引が可能です。取引数量と証拠金を最小限に抑えながらトレードできることから、マイクロ口座は新しい銘柄やトレード戦略を試したい場合に最適の口座タイプと言えます。尚、自己資金を使用することに不安がある場合、リアル口座の環境に限りなく近いデモ口座でもテストは可能です。但し、Titan FXのデモ口座ではスリッページが発生しないため、約定力に若干の違いがあります。リアル環境で自己資金を使ってテストしたい場合は、マイクロ口座が最もリスクを最小限に抑えることができる環境を提供しています。

Titan FX 口座タイプの変更方法・確認方法

Titan FX(タイタン FX)の口座タイプの変更は、スタンダード口座とブレード口座間であれば、口座開設後であってもクライアントキャビネットより簡単にお手続き頂くことが可能です。Titan FXの口座タイプの変更手順は次の通りです。


Titan FX 口座タイプの変更方法

Titan FX(タイタン FX)の口座タイプは、クライアントキャビネットより簡単な操作で変更頂くことが可能です。

手順:1

クライアントキャビネットへログイン

Titan FXにご登録の「メールアドレス」と、クライアントキャビネットの「パスワード」を入力して、クライアントキャビネットへログインします。

クライアントキャビネットへログイン

クライアントキャビネットへログイン

Titan FX クライアントキャビネットへのログイン方法はこちら

手順:2

「ダッシュボード」を選択

クライアントキャビネットにログイン後、左メニューにある「ダッシュボード」をクリックします。

クライアントキャビネットにログイン後、左メニューにある「ダッシュボード」をタップします。

「ダッシュボード」を選択

「ダッシュボード」を選択

手順:3

取引口座の設定を選択

口座タイプを変更したい取引口座の口座番号の右側にある鉛筆マークのアイコンをクリックします。

取引口座の設定を選択

取引口座の設定を選択

手順:4

口座タイプを選択

口座設定メニューの口座タイプ設定欄にて、ご希望の口座タイプを選択します。

口座タイプを選択

口座タイプを選択

  1. Titan FX(タイタン FX)のマイクロ口座からの変更や、マイクロ口座への変更をすることはできませんので予めご了承ください。

手順:5

口座タイプの適用

ご希望の口座タイプを選択しましたら、口座番号の右側の「」をクリックして口座の設定を適用します。変更した口座タイプは、口座設定の適用後に即時反映されます。

口座タイプの適用

口座タイプの適用

Titan FXでお取引される際は、相場状況や取引銘柄等に応じて、口座タイプを変更してフレキシブルなお取引をお楽しみください。

Titan FX 口座タイプの確認方法

Titan FX(タイタン FX)にて開設された取引口座の口座タイプは、クライアントキャビネットにてご確認頂くことが可能です。Titan FXで複数口座を開設すると、各取引口座ごとに設定した口座タイプが分からなくなる場合がございますので、以下の手順にて口座タイプをご確認ください。

手順:1

クライアントキャビネットへログイン

Titan FXにご登録の「メールアドレス」と、クライアントキャビネットの「パスワード」を入力して、クライアントキャビネットへログインします。

クライアントキャビネットへログイン

クライアントキャビネットへログイン

手順:2

「ダッシュボード」から口座タイプを確認

クライアントキャビネットにログイン後、左メニューにある「ダッシュボード」をクリックします。ダッシュボードにて、確認したい取引口座の「口座タイプ」欄にて口座タイプをご確認頂けます。

「ダッシュボード」から口座タイプを確認

「ダッシュボード」から口座タイプを確認

Titan FX 口座タイプの注意点

Titan FX(タイタン FX)の口座タイプに関連する注意点は次の通りです。Titan FXでお取引を開始する前に必ず注意点をご確認ください。


MT4口座のみ非対応の銘柄がある

Titan FX(タイタン FX)では、口座タイプによって取引銘柄が異なるだけでなく、ご選択頂く取引ツール(MT4/MT5)によってはお取引頂けない銘柄もございます。具体的には、Titan FXのスタンダード口座やブレード口座では、Titan FXが提供している全銘柄をお取引頂けますが、MT4口座では株式CFDをお取引頂けません。マイクロ口座の場合、仮想通貨CFD(ビットコイン)はMT4口座ではお取引頂けません。

MT4と比較して、MT5はよりスムーズで軽快な動作環境を実現し、豊富な時間足やストップ・リミット注文などの新機能も搭載されています。そのため、基本的には、今後の主流となる最新版のMT5をご利用頂くことをおすすめします。但し、自動売買(EA)やカスタムインジケーターを導入する場合は、MT4の方がチョイスが多いため、トレードスタイルと取引をご希望の銘柄を考慮してTitan FXの取引ツールをご選択ください。

マイクロ口座は口座タイプを変更できない

Titan FX(タイタン FX)では、口座開設後に口座タイプの変更ができるのはスタンダード口座とブレード口座のみとなりますのでご注意ください。スタンダード口座やブレード口座からマイクロ口座へ変更したり、マイクロ口座からスタンダード口座やブレード口座へ変更したりすることはできません。マイクロ口座から、もしくはマイクロ口座への変更をご希望の場合は、Titan FXのクライアントキャビネットへログインして追加口座を開設する必要があります。Titan FXでは最大15口座まで開設することが可能ですので、お客様の取引状況・口座保有状況に応じて、適宜追加口座を開設してください。

口座開設可能数は最大15口座まで

Titan FX(タイタン FX)で開設頂ける口座開設数は、最大15口座となります。15口座あれば、Titan FXであらゆるスペックの口座タイプを開設頂くことが可能ですので、取引スタイルや相場状況に応じて、最適なスペックの口座をお使いください。尚、16口座目以降の開設をご希望の場合は、Titan FXのサポートデスクまでお問い合わせください。担当部署にて精査を行い、16口座目以降の口座開設が可能となる場合もございます。判断基準などは公にはしておりませんのご了承ください。

Titan FXサポートデスク:
support.jp@titanfx.com

常時開催のボーナスキャンペーンはない

Titan FX(タイタン FX)では、全ての口座タイプにおいて常時開催の口座開設ボーナスや入金ボーナスキャンペーンは実施しておりません。その理由は、Titan FXはボーナスによって取引にお使い頂ける資金を増やすためにコストを割くのではなく、お客様の資金を最大限お守りするために、最適な約定環境と極狭スプレッドの実現にコストを割いているからです。Titan FXは、全てのお客様に安心してお取引頂くために、常に取引環境の改善に努めております。

但し、お客様のご要望にもお応えすべく不定期で豪華賞品や現金のキャッシュバックが受け取れるキャンペーンを実施しております。これらの不定期キャンペーンは基本的には全ての口座タイプが対象となりますので、ご安心ください。Titan FXにて新規のボーナスキャンペーンが実施される場合は、「Titan FXで開催中のキャンペーン一覧」にて通知しておりますので、詳細をご確認ください。

Titan FX 口座タイプに関連するご質問(FAQ)

  1. Titan FXでは全ての口座タイプがキャンペーン対象になりますか?

    はい、Titan FXでは基本的に全ての口座タイプがキャンペーン対象になります。Titan FXでは常時開催の口座開設ボーナスや入金ボーナスキャンペーンは実施しておりませんが、不定期で、豪華賞品や賞金、引き出し可能なキャッシュバックを獲得頂けるキャンペーンを実施しております。

    続きを読む

    2023.11.08

    お取引

  2. Titan FXでは全部でいくつ口座開設できますか?

    Titan FXでは最大15口座開設可能です。インジケーターやEAに応じてプラットフォーム(MT4/MT5)を使い分けたり、異なるレバレッジの取引口座を使い分ける等、様々なスペックの取引口座をご利用頂けます。尚、16口座目以降の開設をご希望の場合は、Titan FXのサポートデスクまでお問い合わせください。

    続きを読む

    2023.11.08

    口座のタイプ

  3. Titan FXでは全ての口座タイプでEAによる自動売買を運用できますか?

    はい、Titan FXでは全ての口座タイプでEAによる自動売買を運用頂けます。中でも、自動売買を行いたい方には「ブレード口座」がおすすめです。Titan FXのブレード口座は最低0.0pips〜という業界最狭水準のスプレッドとリクオートなしの99.8%以上の約定率により、安定した取引環境を実現しています。

    続きを読む

    2023.11.08

    口座のタイプ

  4. Titan FXでは口座タイプを変更できますか?

    はい、Titan FXでは口座タイプを変更できます。Titan FXの口座タイプの変更は、スタンダード口座とブレード口座間であれば、口座開設後であってもクライアントキャビネットより簡単にお手続き頂けます。但し、マイクロ口座からの変更や、マイクロ口座への変更はできませんので予めご了承ください。

    続きを読む

    2023.11.08

    口座のタイプ

  5. Titan FXの口座タイプの違いについて教えてください。

    Titan FXでは、スタンダード口座とブレード口座にて全銘柄の取引が可能です(株式CFDはMT5のみ)。スタンダード口座は、手数料無料で全ての銘柄を取引できる人気の口座タイプです。ブレード口座は取引手数料が発生するかわりに、より狭いスプレッドと高い約定力で安定した取引環境を実現しています。

    続きを読む

    2023.11.08

    口座のタイプ

期間限定
キャンペーン
デモトレードで豪華賞金&キャッシュバック bitwallet & Titan FX コンテスト2024