XMTrading (エックス エム)|マーケットレポート

マーケットレポートMarket Reports

月末最終週始めに米ドルは大きく動くか

2021.09.27

月末最終週始めに米ドルは大きく動くか

本日のポイント

  1. 米・耐久財受注
  2. 米・ウィリアムズ:シカゴ連銀総裁の発言

先週末の株式市場は、欧州市場で反落の全面安となり、特に下げ幅の大きかったスイス・SMIは、前日比マイナス1.00%の11,819で終了した。米国市場は、主要株価指数3銘柄のうち、ダウ平均とS&P500が3日続伸となり、ダウ平均は前日比プラス0.10%の34,798ドルでの着地となった。先週末24日(金)に発表された米・8月新築住宅販売件数は、71.5万件の予想に対し74.0万件となり、市場予想から上振れた。

為替市場は、大きな窓なくスタートし、米ドル高が継続している。特に米ドル円は先週末金曜日の米国時間に上昇を続け、一時110.81をタッチ。アジア時間の現在は110.61付近での推移となっている。テクニカル的にも、日足実体ローソク足で直近レジスタンスの110.56を超えているため、指標発表と照らし合わせながら、方向性を見極めたい。

本日の指標は、20:45に欧・ラガルドECB総裁の発言、21:00に米・エバンス:シカゴ連銀総裁の発言、21:30に米・耐久財受注、22:00に米・ウィリアムズ:シカゴ連銀総裁の発言、25:50に米・ブレイナードFRB理事の発言、26:00に米・5年債入札が予定されている。月末最終週始めの値動きで、米ドルが主導権を握るのか、しっかりと静観したい。

“マーケットレポート” の検索結果 312 件

1 / 16 page

月末最終週始めに米ドルは大きく動くか

2021.09.27 NEW

月末最終週始めに米ドルは大きく動くか


先週末の株式市場は、欧州市場で反落の全面安となり、特に下げ幅の大きかったスイス・SMIは、前日比マイナス1.00%の11,819で終了した。

米・パウエルFRB議長の発言内容に要注意か

2021.09.24 NEW

米・パウエルFRB議長の発言内容に要注意か


昨日の株式市場は、欧州市場で英・FTSE以外が高値引けとなり、独・DAXは、前日比プラス0.88%の15,643で終了した。

リスクオンムードでオセアニア通貨と米ドル拮抗か

2021.09.23 NEW

リスクオンムードでオセアニア通貨と米ドル拮抗か


昨日は、欧州市場・米国市場ともに株価が上昇となり、特に上げ幅の大きかったナスダックは、前日比プラス1.02%の14,896ポイントでの着地となった。

米・FOMCでの声明発表に警戒か

2021.09.22 NEW

米・FOMCでの声明発表に警戒か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国が反発し全面高となり、もっとも上げ幅の大きかった仏・CAC40は、前日比プラス1.50%の6,552で終了した。

中国恒大集団のデフォルトリスクによりリスクオフ継続か

2021.09.21

中国恒大集団のデフォルトリスクによりリスクオフ継続か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国が1%以上の大きな下げとなり、もっとも下げ幅の大きかった独・DAXは、前日比マイナス2.31%の15,132で終了した。

米・FOMC前の週始めの米ドルの値動きに注目か

2021.09.20

米・FOMC前の週始めの米ドルの値動きに注目か


先週末の株式市場は、欧州市場で引けにかけ値を下げ、独・DAXは、前日比マイナス1.03%の15,490で終了した。

米・ミシガン大消費者信頼感指数に注意か

2021.09.17

米・ミシガン大消費者信頼感指数に注意か


昨日の株式市場は、欧州市場で小幅ながらに各国が反発上昇となり、再も上げ幅の大きかった仏・CAC40は、前日比プラス0.59%の6,652で終了した。

米・小売売上高の結果に注目か

2021.09.16

米・小売売上高の結果に注目か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国が引けにかけ下落となり、ユーロ50は1%を超える下げ幅となり、前日比マイナス1.09%の4,145で終了した。

乱高下の米ドルの方向性に警戒か

2021.09.15

乱高下の米ドルの方向性に警戒か


昨日の株式市場は、欧州市場で高安まちまちの展開となり、もっとも下げ幅の大きかった英・FTSEは、前日比マイナス0.49%の7,034で終了した。

強含んできた米ドルの行方に注意か

2021.09.14

強含んできた米ドルの行方に注意か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国が反発の全面高となり、特に上げ幅の大きかった独・DAXは、前日比プラス0.59%の15,701で終了した。

週初めの米ドルの方向性に注目か

2021.09.13

週初めの米ドルの方向性に注目か


先週末の株式市場は、欧州市場で引けにかけ株価が下落し、もっとも下げ幅の大きかったスイス・SMIは、前日比マイナス0.48%の12,058で終了した。

最弱通貨となった米ドル円の値動きに注目か

2021.09.10

最弱通貨となった米ドル円の値動きに注目か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国続落の全面安となり、特に下げ幅の大きかった英・FTSEは、前日比マイナス1.01%の7,024で終了した。

米国時間での米ドルの値動きに要警戒か

2021.09.09

米国時間での米ドルの値動きに要警戒か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国が続落となり、最も下げ幅の大きかった独・DAXは1%以上の下げとなり、前日から1.47%マイナスの15,610で着地した。

ベージュブックで金融政策へ触れられるのか

2021.09.08

ベージュブックで金融政策へ触れられるのか


昨日の株式市場は、欧州市場で反発が続かず各国が全面安となり、昨日ZEW景況感調査の結果が発表された独・DAXは、前日比マイナス0.56%の15,843で終了した。

米国連休明けの荒い値動きに警戒か

2021.09.07

米国連休明けの荒い値動きに警戒か


昨日の株式市場は、欧州市場で前日の下落から一転反発し、最も上げ幅の大きかった欧・ユーロ50は、前日比プラス1.05%の4,246で終了した。

米・加休場の中ボラティリティ低下に注意か

2021.09.06

米・加休場の中ボラティリティ低下に注意か


先週末の株式市場は、欧州市場で主要各国が引けにかけ下落し、最も下げ幅の大きかった仏・CAC40は、前日比マイナス1.08%の6,689で終了した。

米・雇用統計の結果により米ドルの値動きに警戒か

2021.09.03

米・雇用統計の結果により米ドルの値動きに警戒か


昨日の株式市場は、欧州市場で非常に小さな値動きとなり、独・DAXは、前日比プラス0.10%の15,840で終了した。

米・連銀総裁の発言内容に注意か

2021.09.02

米・連銀総裁の発言内容に注意か


昨日の株式市場は、欧州市場で全面安から一転、主要国が上昇となり、特に上げ幅の大きかった仏・CAC40 は、前日比プラス1.18%の6,758で終了した。

米ドルの月初の値動きに注意が必要か

2021.09.01

米ドルの月初の値動きに注意が必要か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国が全面安となり、特に下げ幅の大きかった英・FTSEは、前日比マイナス0.40%の7,119で終了した。

レンジブレイク前の米ドルの方向性に注意か

2021.08.31

レンジブレイク前の米ドルの方向性に注意か


昨日の株式市場は、欧州市場で非常に小さな値動きとなり、仏・CAC40は、前日比プラス0.08%の6,687で終了した。


1 / 16 page

BLADE Account

業界最狭水準のスプレッド