Titan FXの業界最狭スプレッド

取引Trade

Titan FXの業界最狭スプレッド

2022.12.21

2022.12.23

Titan FX(タイタン FX)では、業界最狭水準となる最小0pips~の低スプレッド環境で主要銘柄をお取引頂けます。スプレッドとは、買値と売値の差であるため、取引する度に発生するコストとなります。そのため、スプレッドはできるだけ低く抑えることが重要です。

Titan FXが他社を圧倒する極小スプレッドを提供する上で欠かせないのは、Titan FX独自の「Zero Pointテクノロジー」です。Titan FXで取り扱う全銘柄・口座タイプの平均スプレッドと、Titan FXの独自技術「Zero Pointテクノロジー」による優れたトレード環境の詳細をご案内いたします。Titan FXが提供する機関投資家グレードの低スプレッドにて快適なお取引をお楽しみください。

Titan FXのスプレッドについて

Titan FX(タイタン FX)では、変動制スプレッドを採用しており、全ての時間帯において比較的安定した低スプレッドを提供しています。

スプレッドとは?

スプレッドとは、買値(Ask)と売値(Bid)の価格差のことを指します。例えば、USD/JPY(米ドル円)の売値が100.000円、買値が100.015円の場合、差額の0.015円がスプレッドとなります。

USD/JPY(米ドル円)の売値が100.000円、買値が100.015円の場合、差額の0.015円がスプレッド

USD/JPY(米ドル円)の売値が100.000円、買値が100.015円の場合、差額の0.015円がスプレッド

スプレッド自体は小さな金額ですが、取引する度に発生するコストとなります。そのため、短期間で頻回取引を行うスキャルピングトレーダーや、ハイレバレッジをかけて取引を行うトレーダーにとっては、スプレッドの狭さが非常に重要です。スプレッドが狭いほど取引コストは低くなり、収益を最大化することが可能となります。

スプレッドの単位

スプレッドは、一般的に「pips(ピップス)」という単位で表現されます。1pipsの価値はEUR/USD(ユーロドル)やGBP/USD(ポンドドル)などのドルが決済通貨となるドルストレートペアでは、1pips=0.01セントになります。USD/JPY(ドル円)やEUR/JPY(ユーロ円)などの決済通貨が日本円のクロス円ペアでは、1pips=0.01円の価値となります。

Titan FXの低スプレッドは「Zero Pointテクノロジー」によって実現

Titan FX(タイタン FX)の業界最狭スプレッドは、Titan FX独自の「Zero Pointテクノロジー」によって実現しています。Zero Pointテクノロジーとは、数々の革新的な技術を駆使した最新のトレーディング・インフラストラクチャーで、FX取引における高い優位性を発揮します。Titan FXでは、Zero Pointテクノロジーによって、スプレッド、レイテンシー共にゼロに近い機関投資家グレードの取引環境の提供を可能にしています。

Titan FXのZero Pointテクノロジーの詳細はこちら

Titan FXのスプレッドは口座タイプによって異なる

Titan FX(タイタン FX)では、各トレーダーへ最適なスプレッドを提示するため、口座タイプ別に異なる発注方式を採用しています。スタンダード口座とブレード口座共にNDD方式となりますが、NDD方式には、STP方式とECN方式の2種類ございます。スタンダード口座ではNDD STP方式、ブレード口座ではNDD ECN方式を採用しています。NDD方式は、トレーダーとインターバンク市場の間にディーラーを介さず、直接取引する仕組みです。人為的介入がないためトレーダーにとって不利なレート操作などが発生せず、高い透明性と優れた約定力を実現いたします。また、米国株式については他の銘柄とは異なるDMA方式という発注方式を採用しております。

Titan FXの口座タイプ別のスプレッドと発注方式はこちら

Titan FXの平均スプレッド一覧(現在)

Titan FX(タイタン FX)では、FX通貨ペアだけでなく幅広い市場の銘柄を取り扱っております。米国株式以外の取引銘柄に関しては、スタンダード口座とブレード口座でスプレッドが異なります。スタンダード口座は、取引手数料が無料の口座タイプであり、初心者向けの口座タイプながら比較的低いスプレッドを提供しています。中級者から上級者向けのブレード口座は、取引手数料が1ロット当たり片道3.5ドルが必要になるものの、業界最狭水準の低スプレッドで快適にお取引頂けます。

Titan FX(タイタン FX)にて取り扱う主要銘柄の平均スプレッドは、次の通りです。

Titan FX FX通貨ペアの平均スプレッド一覧

クラス分類通貨ペアスタンダード口座
(Zero Standard)
ブレード口座
(Zero Blade)
メジャー通貨ペアEURUSD
(ユーロ/米ドル)
1.20pips0.20pips
GBPUSD
(ポンド/米ドル)
1.57pips0.57pips
AUDUSD
(豪ドル/米ドル)
1.52pips0.52pips
USDJPY
(米ドル/日本円)
1.33pips0.33pips
USDCHF
(米ドル/スイスフラン)
1.92pips0.92pips
マイナー通貨ペアAUDCAD
(豪ドル/カナダドル)
2.51pips1.51pips
AUDCHF
(豪ドル/スイスフラン)
2.41pips1.41pips
AUDNZD
(豪ドル/NZドル)
3.03pips2.03pips
AUDSGD
(豪ドル/シンガポールドル)
3.55pips2.55pips
EURAUD
(ユーロ/豪ドル)
2.75pips1.75pips
EURCHF
(ユーロ/スイスフラン)
2.04pips1.04pips
EURGBP
(ユーロ/ポンド)
1.53pips0.53pips
GBPAUD
(ポンド/豪ドル)
3.94pips2.94pips
GBPCHF
(ポンド/スイスフラン)
3.32pips2.32pips
NZDUSD
(NZドル/米ドル)
1.86pips0.86pips
クロス円通貨ペアAUDJPY
(豪ドル/日本円)
2.12pips1.12pips
CADJPY
(カナダドル/日本円)
2.10pips1.10pips
CHFJPY
(スイスフラン/日本円)
2.31pips1.31pips
CNHJPY
(中国人民元/日本円)
1.55pips0.55pips
EURJPY
(ユーロ/日本円)
1.74pips0.74pips
GBPJPY
(ポンド/日本円)
2.45pips1.45pips
MXNJPY
(メキシコペソ/日本円)
1.32pips0.32pips
NZDJPY
(NZドル/日本円)
2.62pips1.62pips
THBJPY
(タイランドバーツ/日本円)
2.95pips1.95pips
ZARJPY
(南アフリカランド/日本円)
1.44pips0.44pips
クロス通貨ペアCADCHF
(カナダドル/スイスフラン)
2.64pips1.64pips
EURCAD
(ユーロ/カナダドル)
2.40pips1.40pips
EURNZD
(ユーロ/NZドル)
4.69pips3.69pips
GBPCAD
(ポンド/カナダドル)
3.86pips2.86pips
GBPNZD
(ポンド/NZドル)
5.81pips4.81pips
USDCAD
(米ドル/カナダドル)
1.55pips0.55pips
エキゾチック通貨ペアCHFSGD
(スイスフラン/シンガポールドル)
5.95pips4.95pips
EURCZK
(ユーロ/チェココルナ)
13.53pips12.53pips
EURSGD
(ユーロ/シンガポールドル)
5.18pips4.18pips
EURZAR
(ユーロ/南アフリカランド)
8.01pips7.01pips
GBPSGD
(ポンド/シンガポールドル)
6.48pips5.48pips
GBPTRY
(ポンド/トルコリラ)
27.43pips26.43pips
NZDCAD
(NZドル/カナダドル)
4.24pips3.24pips
NZDCHF
(NZドル/スイスフラン)
3.99pips2.99pips
SGDJPY
(シンガポールドル/日本円)
3.16pips2.16pips
USDCNH
(米ドル/中国人民元)
9.28pips8.28pips
USDCZK
(米ドル/チェココルナ)
61.80pips60.80pips
USDMXN
(米ドル/メキシコペソ)
4.52pips3.52pips
USDSGD
(米ドル/シンガポールドル)
3.37pips2.37pips
USDTHB
(米ドル/タイランドバーツ)
3.22pips2.22pips
USDZAR
(米ドル/南アフリカランド)
36.69pips35.69pips
欧州通貨ペアEURNOK
(ユーロ/ノルウェークローネ)
52.95pips51.95pips
EURPLN
(ユーロ/ポーランドズウォチ)
21.31pips20.31pips
EURSEK
(ユーロ/スウェーデンクローナ)
30.73pips29.73pips
EURTRY
(ユーロ/トルコリラ)
26.92pips25.92pips
GBPNOK
(ポンド/ノルウェークローネ)
87.57pips86.57pips
GBPSEK
(ポンド/スウェーデンクローナ)
57.73pips56.73pips
NOKJPY
(ノルウェークローネ/日本円)
2.07pips1.07pips
NOKSEK
(ノルウェークローネ/スウェーデンクローナ)
2.49pips1.49pips
SEKJPY
(スウェーデンクローナ/日本円)
3.05pips2.05pips
USDNOK
(米ドル/ノルウェークローネ)
41.47pips40.47pips
USDPLN
(米ドル/ポーランドズウォチ)
3.24pips2.24pips
USDSEK
(米ドル/スウェーデンクローナ)
29.25pips28.25pips
USDTRY
(米ドル/トルコリラ)
11.57pips10.57pips
もっと見る
EURUSD
クラス分類メジャー通貨ペア
スタンダード口座1.20pips
ブレード口座0.20pips
GBPUSD
クラス分類メジャー通貨ペア
スタンダード口座1.57pips
ブレード口座0.57pips
AUDUSD
クラス分類メジャー通貨ペア
スタンダード口座1.52pips
ブレード口座0.52pips
USDJPY
クラス分類メジャー通貨ペア
スタンダード口座1.33pips
ブレード口座0.33pips
USDCHF
クラス分類メジャー通貨ペア
スタンダード口座1.92pips
ブレード口座0.92pips
AUDCAD
クラス分類マイナー通貨ペア
スタンダード口座2.51pips
ブレード口座1.51pips
AUDCHF
クラス分類マイナー通貨ペア
スタンダード口座2.41pips
ブレード口座1.41pips
AUDNZD
クラス分類マイナー通貨ペア
スタンダード口座3.03pips
ブレード口座2.03pips
AUDSGD
クラス分類マイナー通貨ペア
スタンダード口座3.55pips
ブレード口座2.55pips
EURAUD
クラス分類マイナー通貨ペア
スタンダード口座2.75pips
ブレード口座1.75pips
EURCHF
クラス分類マイナー通貨ペア
スタンダード口座2.04pips
ブレード口座1.04pips
EURGBP
クラス分類マイナー通貨ペア
スタンダード口座1.53pips
ブレード口座0.53pips
GBPAUD
クラス分類マイナー通貨ペア
スタンダード口座3.94pips
ブレード口座2.94pips
GBPCHF
クラス分類マイナー通貨ペア
スタンダード口座3.32pips
ブレード口座2.32pips
NZDUSD
クラス分類マイナー通貨ペア
スタンダード口座1.86pips
ブレード口座0.86pips
AUDJPY
クラス分類クロス円通貨ペア
スタンダード口座2.12pips
ブレード口座1.12pips
CADJPY
クラス分類クロス円通貨ペア
スタンダード口座2.10pips
ブレード口座1.10pips
CHFJPY
クラス分類クロス円通貨ペア
スタンダード口座2.31pips
ブレード口座1.31pips
CNHJPY
クラス分類クロス円通貨ペア
スタンダード口座1.55pips
ブレード口座0.55pips
EURJPY
クラス分類クロス円通貨ペア
スタンダード口座1.74pips
ブレード口座0.74pips
GBPJPY
クラス分類クロス円通貨ペア
スタンダード口座2.45pips
ブレード口座1.45pips
MXNJPY
クラス分類クロス円通貨ペア
スタンダード口座1.32pips
ブレード口座0.32pips
NZDJPY
クラス分類クロス円通貨ペア
スタンダード口座2.62pips
ブレード口座1.62pips
THBJPY
クラス分類クロス円通貨ペア
スタンダード口座2.95pips
ブレード口座1.95pips
ZARJPY
クラス分類クロス円通貨ペア
スタンダード口座1.44pips
ブレード口座0.44pips
CADCHF
クラス分類クロス通貨ペア
スタンダード口座2.64pips
ブレード口座1.64pips
EURCAD
クラス分類クロス通貨ペア
スタンダード口座2.40pips
ブレード口座1.40pips
EURNZD
クラス分類クロス通貨ペア
スタンダード口座4.69pips
ブレード口座3.69pips
GBPCAD
クラス分類クロス通貨ペア
スタンダード口座3.86pips
ブレード口座2.86pips
GBPNZD
クラス分類クロス通貨ペア
スタンダード口座5.81pips
ブレード口座4.81pips
USDCAD
クラス分類クロス通貨ペア
スタンダード口座1.55pips
ブレード口座0.55pips
CHFSGD
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座5.95pips
ブレード口座4.95pips
EURCZK
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座13.53pips
ブレード口座12.53pips
EURSGD
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座5.18pips
ブレード口座4.18pips
EURZAR
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座8.01pips
ブレード口座7.01pips
GBPSGD
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座6.48pips
ブレード口座5.48pips
GBPTRY
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座27.43pips
ブレード口座26.43pips
NZDCAD
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座4.24pips
ブレード口座3.24pips
NZDCHF
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座3.99pips
ブレード口座2.99pips
SGDJPY
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座3.16pips
ブレード口座2.16pips
USDCNH
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座9.28pips
ブレード口座8.28pips
USDCZK
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座61.80pips
ブレード口座60.80pips
USDMXN
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座4.52pips
ブレード口座3.52pips
USDSGD
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座3.37pips
ブレード口座2.37pips
USDTHB
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座3.22pips
ブレード口座2.22pips
USDZAR
クラス分類エキゾチック通貨ペア
スタンダード口座36.69pips
ブレード口座35.69pips
EURNOK
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座52.95pips
ブレード口座51.95pips
EURPLN
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座21.31pips
ブレード口座20.31pips
EURSEK
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座30.73pips
ブレード口座29.73pips
EURTRY
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座26.92pips
ブレード口座25.92pips
GBPNOK
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座87.57pips
ブレード口座86.57pips
GBPSEK
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座57.73pips
ブレード口座56.73pips
NOKJPY
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座2.07pips
ブレード口座1.07pips
NOKSEK
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座2.49pips
ブレード口座1.49pips
SEKJPY
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座3.05pips
ブレード口座2.05pips
USDNOK
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座41.47pips
ブレード口座40.47pips
USDPLN
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座3.24pips
ブレード口座2.24pips
USDSEK
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座29.25pips
ブレード口座28.25pips
USDTRY
クラス分類欧州通貨ペア
スタンダード口座11.57pips
ブレード口座10.57pips
もっと見る

Titan FX エネルギーCFDの平均スプレッド一覧

取引銘柄スタンダード口座
(Zero Standard)
ブレード口座
(Zero Blade)
XBRUSD
(ブレント原油/米ドル)
0.71pips0.59pips
XTIUSD
(WTI原油/米ドル)
0.69pips0.57pips
XNGUSD
(天然ガス/米ドル)
0.14pips0.02pips
XBRUSD
スタンダード口座0.71pips
ブレード口座0.59pips
XTIUSD
スタンダード口座0.69pips
ブレード口座0.57pips
XNGUSD
スタンダード口座0.14pips
ブレード口座0.02pips

Titan FX 貴金属CFDの平均スプレッド一覧

取引銘柄スタンダード口座
(Zero Standard)
ブレード口座
(Zero Blade)
XAU/EUR
(ゴールド/ユーロ)
2.39pips2.27pips
XAU/USD
(ゴールド/米ドル)
2.23pips2.11pips
XAU/AUD
(ゴールド/豪ドル)
2.72pips2.60pips
XAU/CHF
(ゴールド/スイスフラン)
3.30pips3.18pips
XAU/GBP
(ゴールド/ポンド)
2.75pips2.63pips
XAU/JPY
(ゴールド/日本円)
3.02pips2.90pips
XAG/EUR
(シルバー/ユーロ)
2.73pips2.61pips
XAG/USD
(シルバー/米ドル)
2.13pips2.01pips
XAG/AUD
(シルバー/豪ドル)
1.74pips1.62pips
XPD/USD
(パラジウム/米ドル)
275.12pips275.00pips
XPT/USD
(プラチナ/米ドル)
51.62pips51.50pips
もっと見る
XAU/EUR
スタンダード口座2.39pips
ブレード口座2.27pips
XAU/USD
スタンダード口座2.23pips
ブレード口座2.11pips
XAU/AUD
スタンダード口座2.72pips
ブレード口座2.60pips
XAU/CHF
スタンダード口座3.30pips
ブレード口座3.18pips
XAU/GBP
スタンダード口座2.75pips
ブレード口座2.63pips
XAU/JPY
スタンダード口座3.02pips
ブレード口座2.90pips
XAG/EUR
スタンダード口座2.73pips
ブレード口座2.61pips
XAG/USD
スタンダード口座2.13pips
ブレード口座2.01pips
XAG/AUD
スタンダード口座1.74pips
ブレード口座1.62pips
XPD/USD
スタンダード口座275.12pips
ブレード口座275.00pips
XPT/USD
スタンダード口座51.62pips
ブレード口座51.50pips
もっと見る
  1. 米国株式CFDの発注方式は、他の取引銘柄とは異なりDMA方式となります。詳細は「米国株式CFDは全口座タイプでDMA方式」をご覧ください。

Titan FXの低スプレッドは独自技術で実現

Zero Pointテクノロジー

Zero Pointテクノロジー

Titan FX(タイタン FX)の醍醐味ともいえる業界最狭スプレッドは、Titan FX独自の「Zero Pointテクノロジー」によって実現しています。Titan FXは「Zero Pointテクノロジー」を導入することで、単に最小スプレッドを狭くするだけでなく、時間帯に関わらず常に安定した低スプレッドを提供することを可能にしています。Titan FXは、信頼できる金融機関との提携による流動性と通信インフラを徹底整備しており、総合的に優れたトレード環境を構築する技術が「Zero Pointテクノロジー」です。Titan FX独自の「Zero Pointテクノロジー」による3つの技術・仕組みをご紹介いたします。

Titan FX独自の「Zero Pointテクノロジー」の3つの技術

Zero Point 自動スプレッド最小化システム(ZP-ASM)
Zero Point ダイナミック・リクイディティ・アグリゲーション(ZP-DLA)
Zero Point 約定スピード最適化機能(ZP-OEO)

もっと見る閉じる

Zero Point 自動スプレッド最小化システム(ZP-ASM)

Titan FX(タイタン FX)の「Zero Point 自動スプレッド最小化システム(ZP-ASM)」とは、Titan FXをご利用頂くトレーダーの皆様に、競争性の高い最適なレートを提供するための技術です。ZP-ASMは、Titan FXが他社口座より狭いスプレッドを提供するために重要な役割を担っています。具体的には、ZP-ASMとは提携する金融機関の流動性プール(リクイディティプール)から、1秒間に数百万回に及ぶ比較を行い、お客様のご注文を最適レートで約定させることを可能にする技術です。お客様からのご注文は全て、人為的な介入なく自動的に最適なリクイディティ・プロバイダー(流動性を提供する金融機関)とマッチングし約定いたします。

リクイディティ・プロバイダーとは

リクイディティ・プロバイダー(LP)とは、市場において流動性を供給する金融機関を指します。一般的にFX業者は、リクイディティ・プロバイダーが提示する価格(レート)を元に、トレーダーに提示する取引価格を決定しています。Titan FX(タイタン FX)は、複数のリクイディティ・プロバイダーと提携しているため流動性が高く、お客様にとって最も有利なレートを提供することが可能です。

Zero Point ダイナミック・リクイディティ・アグリゲーション(ZP-DLA)

Titan FX(タイタン FX)の「Zero Point ダイナミック・リクイディティ・アグリゲーション(ZP-DLA)」とは、Titan FX(タイタン FX)が他社を圧倒する低スプレッドと約定力を幅広い資産クラスで実現するための技術です。ZP-DLAのハブは、Titan FXが提携するティア1グレードのリクイディティ・プロバイダーが提示するレートを全て集約し、マーケットトレンドをモニターします。その中から、お客様の注文に最適な流動性プールを予想し、接続することで最小0.0pipsからの低スプレッドと優れた約定力を実現しております。ZP-DLAは、Titan FXが提携する技術パートナーと5年以上の期間を経て開発された集大成です。その技術を駆使することで、Titan FXでは、FX通貨ペアだけでなく貴金属やエネルギー、株価指数CFD商品を業界屈指の約定環境の下、最適な価格でお取引頂けます。

Zero Point 約定スピード最適化機能(ZP-OEO)

Titan FX(タイタン FX)の「Zero Point 約定スピード最適化機能(ZP-OEO)」とは、接続遅延のない安定した高速約定を実現するための技術です。お客様の注文は全て、高速通信の光ファイバーマトリックスと、ニューヨークに配置されているTitan FXの通信インフラの拠点によって、数ミリ秒以内に瞬時に執行されます。Titan FXは、取引サーバーを、ニューヨークのEquinix社のデータセンターをはじめとする世界各所に設置しています。そうすることで、真のグローバルブローカーとして、物理的な距離がある場所からでも安定して取引サーバーと接続可能なネットワークを構築しています。Titan FXは、ZP-OEOの導入によって、低レイテンシーかつリクオートなしの高速約定を実現いたしました。

Titan FXの口座タイプ別のスプレッドと発注方式

Titan FX(タイタン FX)では、口座タイプ別に異なる発注方式を採用することで、トレーダーの皆様へ常に最適なスプレッドを提示しています。初心者の方でも利用しやすいTitan FXのスタンダード口座では「NDD STP方式」を、プロトレーダーやスキャルピング行う上級者トレーダーに最適なTitan FXのブレード口座では「NDD ECN方式」をそれぞれ採用しています。また、米国株式については他とは異なる「DMA方式」という発注方式となります。各発注方式の仕組みとスプレッドの傾向、取引手数料の有無をご確認ください。

Titan FXではNDD方式を採用

Titan FXでは、発注方式としてNDD(No Dealing Desk)方式を採用しています。NDD方式とは、トレーダーとインターバンクの間にディーラーを介さずに、直接取引する仕組みです。トレーダーの注文は直接インターバンク市場に流れます。NDD方式では、人為的介入がないため、トレーダーにとって不利なレート操作を防ぐことができ、高い透明性と安定した狭いスプレッドを実現します。

NDD方式では、トレーダーの注文はディーラーを介さず、インターバンク市場に直接流れることを示した図

NDD方式では、トレーダーの注文はディーラーを介さず、インターバンク市場に直接流れることを示した図

Titan FX スタンダード口座はNDD STP方式

Titan FX(タイタン FX)のスタンダード口座は、発注方式にNDD STP(Straight Through Processing)方式を採用しています。NDD STP方式とは、FXブローカーのシステムを介して、提携する金融機関と電子的に注文を約定する発注方式です。トレーダーと金融機関の間にディーラーは介在せず、FXブローカーの取引システムが仲介役となり、自動的にスプレッドが決定する仕組みとなります。NDD STP方式はDD方式と比較して、人為的な介入がないため、約定力が高くなるのが特徴です。また、NDD STP方式はNDD ECN方式と比較してスプレッドが広くなりますが、外付けの取引手数料が発生いたしません。

Titan FX ブレード口座はNDD ECN方式

Titan FX(タイタン FX)のブレード口座は、発注方式にNDD ECN(Electronic Communications Network)方式を採用しています。NDD ECN方式とは、FXブローカーが提携する金融機関と直接注文を約定する方式です。FXブローカーは、注文を約定する場を提供するだけで、NDD STP方式のように仲介役としての役割は担っていません。但し、NDD ECN方式では、金融機関との私設電子取引システムにアクセスするため、外付けの取引手数料が発生いたします。一見、取引手数料を支払うため取引コストが高いように思われますが、実際には極めて狭いスプレッドで取引できるため、コストパフォーマンスが高いことがNDD ECN方式を採用するブレード口座の特徴です。Titan FXのブレード口座では、1ロット当たり片道3.5ドルの取引手数料で、機関投資家グレードの狭小スプレッドと他社を圧倒する約定力を実現しています。

米国株式CFDは全口座タイプでDMA方式

Titan FX(タイタン FX)で取り扱う米国株式CFDは、口座タイプに関わらず、発注方式としてDMA(Direct Market Access)方式を採用しています。DMA方式は、顧客からの注文を金融機関の提示する市場価格で直接約定する方式です。トレーダーと金融機関の間にディーラーが介在せず、注文は直接市場に流れるため、透明性が高く、機関投資家レベルの優れた取引環境下で適正スプレッドにてお取引頂けます。DMA方式の採用によって、Titan FXでは米国株式CFDのレバレッジ取引を、低スプレッドかつ安定した約定力でお取引頂くことが可能です。

  1. Titan FXで米国株式CFDをお取引頂けるのは、MetaTrader5(MT5)のみです。MetaTrader4(MT4)ではお取引頂けませんのでご注意ください。

Titan FXのスプレッドに関する注意点

Titan FX(タイタン FX)で快適にお取引頂くためには、スプレッドに関する注意点を予め知っておくことも重要です。Titan FXは業界屈指の優れた流動性を確保していますが、根本的な問題として、市場自体の流動性や相場参加者の意図によって一時的にスプレッドが広がるタイミングがございますので、お取引の際は十分ご注意ください。

スプレッドの広がりやすい時間帯

平日24時間たえず取引ができるFX通貨ペアには「スプレッドが広がりやすい時間帯」があります。なぜなら、時間帯によってメインとなる市場が変わることで、ボラティリティにも変化が起きるからです。一般的に、FX取引における時間別のメイン市場はシドニー市場、東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場の4つに分類されます。

【シドニー市場】日本時間5時から15時頃【東京市場】日本時間9時から17時頃【ロンドン市場】日本時間17時から2時頃【ニューヨーク市場】日本時間21時から翌6時頃

【シドニー市場】日本時間5時から15時頃【東京市場】日本時間9時から17時頃【ロンドン市場】日本時間17時から2時頃【ニューヨーク市場】日本時間21時から翌6時頃

中でも、東京市場からニューヨーク市場にかけて、各通貨ペアの値動きが活発になると、それに比例してスプレッドも広がりやすくなります。また、日本時間午後9時から12時頃にかけては、市場規模の大きいロンドン市場とニューヨーク市場のトレーダーの取引タイミングが重なり、取引量が1日の中で最も大きくなります。そのため、スプレッドが広がりやすい傾向にありますので、お取引の際は十分にご注意ください。

経済指標・要人発言の発表前後

市場参加者が注目する経済指標・要人発言のタイミングは、スプレッドが非常に広がりやすい傾向がございます。そのため、取引する銘柄に関連する経済指標や要人発言は常に把握しておくことが重要です。経済指標・要人発言のタイミングでは、発表前にポジションを決済したい、発表に合わせて投機的にトレードしたい、経済指標の結果次第で新規ポジションを建てたいなど様々な思惑でボラティリティが増加します。ボラティリティが増加すれば、比例してスプレッドも広がりやすくなるため、お取引の際はご注意ください。

週明け・週末

週明け・週末は、スプレッドが広がりやすいタイミングです。週明けのスプレッドは、土日も取引が行われている中東市場の取引量が多い場合に影響を受けることがございます。その他、土日に為替に関わる要人発言があった場合に多くの注文が殺到することでスプレッドが広がる可能性もございます。月曜早朝に注文が殺到すると、金曜終値のレートから大きく乖離する形で「窓開け」という現象が起きる可能性もあるため、週明けにお取引される際は、リスク管理を徹底して頂くことをおすすめいたします。また、週末は、ポジションを翌週に持ち越さないトレーダーによる決済注文が集中する場合がございます。短時間で注文が集中すると、大量の注文が約定され、スプレッドも広がりやすくなりますのでご注意ください。

金曜終値と月曜始値の乖離が窓開け

金曜終値と月曜始値の乖離が窓開け

流動性とストップ狩り

一部市場の祝日や、クリスマス期間など市場の流動性が低いタイミングの取引は注意が必要です。市場の流動性が低いと、機関投資家などによる大口取引が市場価格に与える影響が大きくなります。金融市場で最も流動性の高い外国為替市場でも、市場の流動性が低いタイミングでは、いわゆる大口投資家による「ストップ狩り」が発生する可能性もございます。対局のトレンドが読めていても、ストップロス注文が約定してしまい、損失が発生する可能性もございますので、年末年始やクリスマス休暇に近い時期にお取引の際は、トレード戦略に十分ご注意ください。

ストップ狩りとは

ストップ狩りとは、機関投資家や大口投資家が、個人トレーダーが設定しているストップロス注文(損切)が集中する価格を狙って、大量の取引を行うことで意図的にレートを動かす行為を指します。機関投資家による大口取引が集中することで、一時的に価格の急変動が起きますので、ストップ狩りが発生しやすい、流動性が低下しているタイミングでのお取引にはご注意ください。

Titan FX スプレッドに関連するご質問(FAQ)

  1. Titan FX(タイタン FX)では、ゴールドも変動制スプレッドが採用されているため、全ての時間帯において安定した低スプレッドでのお取引が可能です。また、Titan FXの独自技術Zero Pointテクノロジーにより他のFX業者と比較してもより狭いスプレッドでお取引頂けます。

    続きを読む

    2022.12.14

    お取引

  2. Titan FX(タイタン FX)では、米国株式CFDは口座タイプに関わらず、発注方式にDMA(Direct Market Access)方式を採用しています。DMA方式は、お客様からの注文が市場に直接流れるため、透明性が高く、より優れた環境下で適正スプレッドにてお取引頂けます。

    続きを読む

    2022.12.14

    お取引

  3. Titan FX(タイタン FX)では、変動制スプレッドを採用しているため市場の流動性が大きく影響します。流動性の低い時間帯(週明けや週末)、世界的な祝日(クリスマスや年末年始等)、重要な経済指標発表・要人発言時は、スプレッドが拡大しやすいタイミングとなりますのでご注意ください。

    続きを読む

    2022.12.14

    お取引

  4. Titan FX(タイタン FX)の各銘柄のスプレッドは、MT4/MT5の気配値表示内よりご確認頂けます。気配値表示を右クリックし、「スプレッド」を選択すると、気配値表示画面の右側にスプレッドが表示されます。リアルタイムのスプレッドの確認や各銘柄のスプレッド比較にご利用頂けます。

    続きを読む

    2022.12.14

    お取引

  5. Titan FX(タイタン FX)では、変動制スプレッドの採用とTitan FX独自のZero Pointテクノロジーにより、業界最狭スプレッドを実現しています。また、口座タイプ別に異なる発注方式を採用しており、ブレード口座では最小0pipsからの最狭スプレッドでお取引頂けます。

    続きを読む

    2022.12.14

    お取引

FXplus
限定イベント
FX通貨ペアorゴールドの利益率を競う!1位賞金50万円のトレードコンテスト