乱高下の米ドルの方向性に警戒か

マーケットレポートMarket Reports

乱高下の米ドルの方向性に警戒か

2021.09.15NEW

2021.09.15

乱高下の米ドルの方向性に警戒か

本日のポイント

  1. 米・MBA住宅ローン申請指数
  2. 米・週間原油在庫

昨日の株式市場は、欧州市場で高安まちまちの展開となり、もっとも下げ幅の大きかった英・FTSEは、前日比マイナス0.49%の7,034で終了した。米国市場は、反発していた主要株価3銘柄がそろって下落。特にダウ平均の下げ幅は大きく、前日比マイナス0.84%の34,577ドルでの着地となった。

為替市場は、昨日の米国時間から米ドルが急落し、米ドル円は、110.16から109.58まで50pipsほど値を下げた。テクニカル的には、米ドル円は日足ベースで上値を切り下げているものの、下値も切り上がっているため、来週の米・FOMCを通過するまでは、慎重に方向性を静観した方が良さそうだ。

本日の指標は、15:00に英・消費者物価指数、英・小売物価指数、英・生産者物価指数、15:45に仏・消費者物価指数(速報値)、18:00に欧・鉱工業生産、20:00に南ア・小売売上高、米・MBA住宅ローン申請指数、21:30に加・消費者物価指数、米・NY連銀製造業景気指数、22:00に加・中古住宅販売件数、22:15に米・鉱工業生産、23:30に米・週間原油在庫、翌7:45にニュージーランド・第2四半期GDPが予定されている。乱高下となっている米ドルが、明確な値動きを示すのか、しっかりと見極めたい。

森真(もりまこと)

著者:森真(もりまこと)

海外FX経歴11年。海外の証券会社での勤務後、専業トレーダーに転身。徹底的にファンダメンタルズを分析し、どんな相場でも対応できるコツをつかみ成績アップ。得意な取引スタイルは2~3日で決済が基本のスイングトレード。


月末最終週始めに米ドルは大きく動くか

2021.09.27NEW

月末最終週始めに米ドルは大きく動くか


先週末の株式市場は、欧州市場で反落の全面安となり、特に下げ幅の大きかったスイス・SMIは、前日比マイナス1.00%の11,819で終了した。

米・パウエルFRB議長の発言内容に要注意か

2021.09.24NEW

米・パウエルFRB議長の発言内容に要注意か


昨日の株式市場は、欧州市場で英・FTSE以外が高値引けとなり、独・DAXは、前日比プラス0.88%の15,643で終了した。

リスクオンムードでオセアニア通貨と米ドル拮抗か

2021.09.23NEW

リスクオンムードでオセアニア通貨と米ドル拮抗か


昨日は、欧州市場・米国市場ともに株価が上昇となり、特に上げ幅の大きかったナスダックは、前日比プラス1.02%の14,896ポイントでの着地となった。

米・FOMCでの声明発表に警戒か

2021.09.22NEW

米・FOMCでの声明発表に警戒か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国が反発し全面高となり、もっとも上げ幅の大きかった仏・CAC40は、前日比プラス1.50%の6,552で終了した。

中国恒大集団のデフォルトリスクによりリスクオフ継続か

2021.09.21NEW

中国恒大集団のデフォルトリスクによりリスクオフ継続か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国が1%以上の大きな下げとなり、もっとも下げ幅の大きかった独・DAXは、前日比マイナス2.31%の15,132で終了した。

米・FOMC前の週始めの米ドルの値動きに注目か

2021.09.20NEW

米・FOMC前の週始めの米ドルの値動きに注目か


先週末の株式市場は、欧州市場で引けにかけ値を下げ、独・DAXは、前日比マイナス1.03%の15,490で終了した。

米・ミシガン大消費者信頼感指数に注意か

2021.09.17

米・ミシガン大消費者信頼感指数に注意か


昨日の株式市場は、欧州市場で小幅ながらに各国が反発上昇となり、再も上げ幅の大きかった仏・CAC40は、前日比プラス0.59%の6,652で終了した。

米・小売売上高の結果に注目か

2021.09.16

米・小売売上高の結果に注目か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国が引けにかけ下落となり、ユーロ50は1%を超える下げ幅となり、前日比マイナス1.09%の4,145で終了した。

乱高下の米ドルの方向性に警戒か

2021.09.15

乱高下の米ドルの方向性に警戒か


昨日の株式市場は、欧州市場で高安まちまちの展開となり、もっとも下げ幅の大きかった英・FTSEは、前日比マイナス0.49%の7,034で終了した。

強含んできた米ドルの行方に注意か

2021.09.14

強含んできた米ドルの行方に注意か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国が反発の全面高となり、特に上げ幅の大きかった独・DAXは、前日比プラス0.59%の15,701で終了した。

週初めの米ドルの方向性に注目か

2021.09.13

週初めの米ドルの方向性に注目か


先週末の株式市場は、欧州市場で引けにかけ株価が下落し、もっとも下げ幅の大きかったスイス・SMIは、前日比マイナス0.48%の12,058で終了した。

最弱通貨となった米ドル円の値動きに注目か

2021.09.10

最弱通貨となった米ドル円の値動きに注目か


昨日の株式市場は、欧州市場で各国続落の全面安となり、特に下げ幅の大きかった英・FTSEは、前日比マイナス1.01%の7,024で終了した。

BLADE Account

業界最狭水準のスプレッド